苦手な科目

美術、苦手なんです。
いかに工夫しても、絵がダメなんです。
どんだけスケッチを繰り返しても
いっこうに上達しなかったのに、
最近、Ingressでメダルの絵を描かねばという事態になり、
興味だけがいよいよ増してきているのでした。

 学生時代での話なんですが。
 猫の絵を描いたつもりが、宇宙人に見える。
 銅版で ウサギ を 凸れば 「それ、岩?」
 みんなが楽しそうに、作品を仕上げていくのを見つつ
 絶望的に自作をみやるわたし。

 何故に、この世に美術があるのか
 「美しい」 「こころ惹かれる」 「素晴らしい」
 言われたことない。
 何故、この世に、美術があって、わたしを悩ませるのでしょう。
 
 それでも絵を描きたいのです。
 トレーシングペーパーで、描きたい対象を書き写し
 それを何度も繰り返せ、という助言もいただきました。
 実際にやったら、ピカソになりました。
 それでも下手の横好き、絵は描きたい。
 発表したら恥を掻くと言われても
 この気持ちだけは抑えがたい!
 かわいいイラストの指南書を横目で見つつ
 暇があったらちょこちょこ描いていたりします。
 しかし苦節三年。いっこうに上達しないんです。

 イラストの指南書、売ってしまいました。
 

肉騒動(後編)

親戚からの香典返し。
ギフトセットをネットで頼んでも、来なかったので
香典返しの発売元、高島屋に確認したんですが、
「手元に、カタログの葉書はお持ちでしょうか?」
と言うわけです。
そりゃそうだ。証拠がなけりゃ、ダメだよね。

「年末の大掃除で、処分してしまいました」
穴があったら入りたい。
「じゃあ、お客さまの電話番号と、ご依頼主の電話番号を……」
郵送で、カタログが来たことを伝えると、
「高島屋が、送付していないかも、記録に残ってないかも」

どこを調べても、記録はナシ。
すでに問い合わせて3時間。
肉よ、肉。どこにいったか、肉。だれか和牛を知らないか。
絶望にかられ、夫は自分のサイトから、
ポイントで牛肉切り落とし1㎏を買ってしまいました。

「あーあ。にゃんちゃんは葉書を取っておかないから」
あきれかえって夫が言う。
わたしはこの窓から飛び降りたい。
そのときでした。
玄関から呼び鈴が。

「お届け物です」
見ると、香典返しの包み紙に包まれた、
高島屋の箱が!
「あなた、住所まちがえてたでしょ?
マンション名が合ってたから、なんとかわかったけど」
ヤマト運輸の人に叱られつつ、
開けてビックリ玉手箱。

「牛肉だ~!」
良かった良かった!
見事、肉はゲットできたのでした。
高島屋のコールセンターの人が、
我がことのように喜んでくださいまして、
何度も、何度も、涙声で、
「よかった、よかった」
と言ってくださったのには、感動しました。

教訓
葉書は取っておきましょう。

ダイエット大作戦 令和版(03)

毎週火曜日のダイエット話です。
毎日どんなダイエットをしているのか。
今日はその話です。

去年11月に入ってから、夫が、
「血糖値をさげるヨーグルト」
というものを見つけてきました。
こういう機能性ヨーグルトは、
だいたい、不味いモノが多いので
期待せずに食べてみました。

わたしたちは、ヨーグルトに蜂蜜を入れて食べています。
つまり、果肉の入ったジャムなんかで、ごまかさない。
主として、摂取カロリーを減らすためなのです。
なので、蜂蜜入りの機能性ヨーグルトを
ドキドキしながら口に運んでみました。

驚きました。意外においしいじゃないの。
なめらかな口当たり。酸っぱさもなくて。
すっかりファンになり、以来、このヨーグルトを種にして
2リットルぐらいの自家製ヨーグルトをつくって食べてます。

血糖値がどうなっているのかは
測っていないため、わかりません。
でも、体重は確実に減りました。
1キロぐらいですかね。
運動もあわせたからでしょう。

コロナ禍でも、少しは外を歩いた方がいいのです。
気分も変わるし、いいことづくめですよ。

 

 

肉騒動(前編)

年末に、欠礼葉書が来ました。
父方の伯母が、9月に亡くなったということでした。
従姉からの葉書でした。

香典をおくったら、数週間後に香典返しが来ました。
なんと、高島屋のカタログギフトでした。
か、かねもち……(汗)
さっそく、カタログに載っていた宮崎和牛すき焼きセットを
ネットで登録して、今月14日に自宅まで
配送してくれるように、手配しました。

ところが、どういうわけか……、
確認のメールが来なかったのです。
「まあ、迷惑メールにでも、
入ってるんだろう」
のんきに構えていました。

そして1月14日が来ました。
肉は、いつまで経っても来ませんでした。
そこで、わたしは一念発起。
翌日、高島屋に電話して、
ギフトが来ないと文句を言いました。
すると……(20日に続く)

忘却のリモート

ことしは年始の4日から、夫がリモートで仕事をしています。
毎日、リモートしているので、昼食に困ってます。
いつもなら、アジフライとお惣菜がわたしらの昼食。
しかし、夫は青魚はきらいなのだった。

で、ガックリきて雪の降る7日、
「明日も雪が降るから、
その分も買った方がいいよ」
という夫の声を背後に、スーパーへ買い物へ。

帰宅すると、LINEが入っていきました。
「今日、ヨガだったんですよ?」
わーっ! 忘れてたっ!

というわけで、
今年もまた、失敗してしまったのでした。

「久しぶり。いいことね☆」

喉が痛み、鼻汁も出たので、すわ、コロナか! 
と内科に駆け込んだ。

 半円形に置かれたソファには、まばらに患者が座っている。受付のカウンターを見ると、左端のほうでテレビがあって、『トムとジェリー』のDVDを流していた(しかし、その場の患者に子どもは一人もいなかった)。

 名前を呼ばれたので診察室へ行くと、マスク姿の女医さんが丸椅子に座っていた。
 うりざね型の顔をした、印象的な目をした女医さんである。マスクがなければ、美人の内に入るだろう。わたしを見て、少し目を細めた。

「久しぶり。いいことね」
わたしは喉の痛みを少し忘れた。ほかの病院(複数ある)ではわたしは「久しぶり」ではない。ドクターと仲良しになって、年賀状のやりとりまでしている。

しかし、その事実をこの女医さんは知らない。めったにこないわたしの顔を覚えていてくれて、久しぶりに会ったことを喜んでいるのである。
「わたしは、ほかにも呼吸器内科にも通ってます」
 わたしは、そう説明した。

 すると、女医さんの顔が曇った。緊張した目になり、口調は張りのある声になる。
「だいじょうぶです。呼吸には特に問題はありません」

誠実に仕事をしている人を見るのは、この世知辛い世の中、気持ちがいい。
わたしも、人を喜ばせる仕事をしてみたい。
結局、コロナじゃなくてただの風邪だったのも嬉しかった。

面白い料理(義母にとって)

義母は、笑い転げている。
目をほそめ、コロコロと、はじけるように笑っている。
「おかしくって、おかしくって」
なにがそんなにおかしいの?

わたしの料理をさした。
「だって、豚なしの豚汁を作ったじゃないの!」
そのまえは、豆なしのチリビーンズだったね、と
ヒイヒイ笑っているのである。

「あのね、うっかり豚汁に
ダイコンを忘れた、とか
人参を忘れた、とかは
よくあることだと思うのよ。

でも、うっかり豚汁に豚を忘れるって
ありえないっ!」
もう、笑い死にそう、と言わんばかり。

そして付け加えて言うのには、
「これがお話だったら、ネタになるわね。
リアルだからやるせないんだけど」

最近、ポケモンGO日記とか
Ingressエッセイとか書いてて
そのことばかり 考えてたからな。

ネチネチ言わない姑だから
かえって身が縮まります。
この先も、面白い料理をつくるかもですが
どうかよろしくお願いします。

ダイエット大作戦・令和版(02)

毎週火曜日のダイエット話です。
スマホ一つで、いろんなことができるようになりました。

なんと、ありがたいことに、
歩数計がなくても、Google fit というスマホアプリで、
歩数を測れることが判明。
それを使って、毎日、その日の歩数を
計測しています。
今年の1月15日で歩いてひと月目。計算では、
平均4000歩ほど、歩いています。

ちなみにこのアプリでは、
消費カロリー(KCal)
歩いた距離
かかった時間が、判るようになっています。
達成値もわかります。

PCのズバリ日記帳でこの価を管理し、
グラフ化しました。
(ズバリ日記帳では、自動的にグラフ化出来るモードがあります)。
目標値は、1日6500歩です。
雨が降る日もありますし、
通院、買い出し……、
いろいろあって、達成できません。

波の上下がはげしいグラフを眺めつつ、
「少なくとも三日坊主にはなってない」
自らをなぐさめていますが
毎週土日が達成しにくいのが
現状です。

道はとおい……TT

 

ポケモンGOと断捨離

ポケモンGO、一時期あきらめていたんです。
去年12月までの過去2年間は、
ハリポタ魔法同盟が、楽しかったので。
しかし、最近、だんだん難しくなりました。
わたしのレベルじゃ、太刀打ちできない。
あきらめて、ポケモンGOに帰ってきました。

やってみて、愕然。
留守をした2年の間に、敵が強くなってる!
タスクもたっぷり、残ってる!
こりゃ、ポケモンを選別し、強化する必要があるな。
しかし、どのポケモンも、かわいくて捨てられない……TT

日常的なポケモンは、
チームリーダーにチェックしてもらって
☆がついていないザコを捨てるように、します。
(ポケモンGOには、リーダーが
ポケモンを三つ星で評価してくれるアイコンがあります。)

保持しているものを、断捨離しなくちゃ。
だがスマホをみてわき上がる愛着!

このポケモンは、よわいけど
三つ星評価で捨てられない。
別のポケモンは、進化に必要なアメがたまってない。
弱いと判っていても、進化させて図鑑登録するために
捨てられない……TT

あれやこれやで
いまだに断捨離できません(笑)

泣いている場合じゃない。
ゲームをしているのは、
近所の変遷を観察するという
自分の中のタスクのためだった。

冬の間は、景色もそれほど変わらないので、
こういう遊び道具が必要になるでしょうが
春になったら、畑のあれこれを
観察するのもアリだよね、と考えています。

春よ来い来い、早く来い。

PS
昨日のバリ辛カレー、うちの夫が買ったんですが
「楽天では送料が掛かるぞー
おれはヨドバシドットコムで買ったぞー」
と言ってました。
さかのぼって修正するのは卑怯な気がしますので
ここで修正しておきます。

 

 

バリ辛カレー、食べてみた!

新発売! S&Bのバリ辛カレー(楽天でひと箱391円)
食べてみました!

広島弁で「バリ」というのは
めっちゃくちゃ、とか、
強烈、とか、
異常な、とかいう強調語です。
あきらかにこのカレーは、広島人を対象にしている。

わたしはこれでも広島人。
通販で冒険です。
買ってみて期待値を高める。
黒いパッケージに、赤い唐辛子のイラスト。
地獄の鬼のようなイメージです。

鍋から漂う、うまそうな匂い。
夫と義母は、ひとくち味見しただけなのに
涙を浮かべ、むせている。
「私、いつものルーの量で食べられる自信、ない」
義母はそういって笑います。
一晩おいて、翌日食べましょう。
となりました。

翌日。
「からい!」
「ひーっ」
「水、水をくれっ」
ひとくち食べて涙ぐむ。

なんの罰ゲームだ。

おいしかった!
かくしてあすにゃん、
豚への道を、また一歩。