『日本人が、コンピュータを作った!』

さて、わたしの過去記事の修正です。
今年の8月4日にわたしは、パソコンを外国のものだといいました。
それは、半分は当たっていて、半分は間違いでした。
たしかに、最初のコンピュータ、ENIAC(えにあっく)は、外国のもの。
大砲の砲弾軌道計算のために使われていたのです。公の資金を投入して。
しかし、それを見た一人の日本人が、ほとんど独力で、コツコツと、
コンピュータ(FUJIC)を作った、としている本を借りました。
それが、アスキー新書の
「日本人がコンピュータを作った!」(遠藤論)です。

わたしにとって意外だったのは、
それだけではありません。
この本で、80年代から家電商品――
炊飯器や洗濯機、電子レンジなど――にコンピューターがセッティングされ、
飛ぶように売れたと書いてありました。
そう言えば、マイコンジャーとか流行ったよなー。
いまでは、コンピューターといえばパソコンやスマホなどで、
「わからーん」
と言う人がおおいけどさ。
考えてみると、放置しても家事ができる装置は、
徐々にできつつあったんだよ。

ほかにも、いろんなことが書いてありましたね。
わたしがいちいち、コンピューター裏話を書かなくても、
この『日本人がコンピュータを作った!』 を読めば、
日本におけるコンピューター裏話は、だいたいわかるんじゃなかろうか。
とは言えこの本、ハードウエア(機械)的な問題で、
ソフトウエア(使い勝手など)的な問題は、少ししか書いてない気がするんだけど。

もう少し調べて、本にできるような新しいなにかを付け加えることができたなら、
『骨太小説』めがけてコンピューター裏話を書いてもいいけど、
まえの話を蒸す返してもねと思う、
今日のわたしでした。

日記はお盆のため、明日から16日までお休みさせていただきます。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

びっくり! こんな常識が?!

世の中には、不思議なことがいっぱいあるようで。
ふたつばかり、サイトを紹介させていただきます。

狐じゃなくてゴリラが結婚。日本と海外でこんなに違う一般常識
https://tripeditor.com/400916
狐の嫁入りという現象があるのですが、海外ではゴリラが結婚するそうです。
ほかにもいろいろ載ってますので、ご一読いただければ。

外国人が「意味わからん!」とショックを受けた、各地の不思議な標識
https://tripeditor.com/403273

UFOが牛をさらっていく標識が載っています。
日本だったら、神隠しってところですが、
さすがアメリカは違いますな。
キリスト教とUFOが平気で共存できるんだもんね。
原理主義者が笑ってる( ͡° ͜ʖ ͡°)?

海外の常識にスポットライトをあててるこのサイトですが、
日本だって、そうとう、妙な常識が、
地方によってはあるんですよね。
これが常識、と思って使っている言葉すら、
方言だった、ということはよくある話ですし。

外国に、「所変われば品変わる」ということわざがあるかどうかは知らないが
時代はグローバルだと言って、小さな違いが踏み潰されていく現状、
わたしには、悲しいものがあります。

みんなちがって、みんないい。
それじゃ、いけないのかな。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

随筆・生きる

https://www.tsurezure-essay.jp/
上記にて、随筆を募集していました。以下をアレンジして、投稿したいと思ってます。(テーマが違うので、それに合わせるつもりです)
お時間があったら、読んでね。

「生きる」
わたしは、長い二週間を経験した。
一九八八年六月二十三日、母がくも膜下出血で倒れたのだ。仕事先の松阪でのことだった。たまたま母と同席していた人が、すぐに病院へ救急車で連れて行ってくれた。大阪に勤めていたわたしに連絡が来たのは、夕方五時頃のはずである。
取るものも取りあえず、夫とともに母が運ばれた松阪の病院に向かった。松阪は実家から電車で二十分程度、大阪からは一時間四〇分程度である。当時の医学は技術的に劣っていたので、ドクターは頭蓋骨のまんなかが血で「黒く」染まったCT写真(当時はMRIはなかった)を示した。ドクターは病状の説明をした。
「処置が早かったので、左半分にマヒが残りますが、生存率は八割ですね」
ドクターの言葉に、わたしたちは安堵した。身体が不自由になっても、生きていてくれるならそれでいい。
母は、わたしに暴言を吐いたけれど、愛してくれていることは実感できた。わたしも母を、愛していた。大好きだったのだ。
ICU待合室には、家族とみられるさまざまな人々が、治療の結果を待っていた。黒地の薄着を着た老人、子ども連れの主婦、頼りなさそうな若者。わたしたちも、待合室で寝泊まりして治療の結果を待つ。きっとよくなる。そう信じて。ICU待合室は、そのとき希望で輝いているように思えた。
しかし三日後、病状は悪化した。生存率は五割になった。父も妹も打ちひしがれ、いっしょにいたわたしと夫だけが、ドクターから病状の説明を聞いていたので、ドクターは夫を「長男さん」と呼ぶ始末だった。
母は夫との結婚を大反対したが、結婚三ヶ月しか経っていないのに、夫はわたしを支え、つねにリードしていた。
病気で倒れた一週間目、母は昏睡状態に陥った。生存率は三割を切り、植物人間になる、と宣言された。このままチューブにつながれて生きていくのか、看病はどうする。いろいろな思いがわたしの中を駆け抜けていった。母の姉である大阪の伯母は、「わたしはアテにしないでね」と言って、それっきり見舞いにも来なくなった。
それからまた、約一週間経った。くも膜下出血でこんなにも長く闘病するのは、珍しいとドクターに言われた。
ある夜、病棟でわたしは看護師に呼ばれた。母の浴衣を洗え、というのだ。それにはべったりと、大便がついていた。「思い出になるよ」看護師は言った。わたしは洗い場でそれを洗ってふと天井を見あげた。
細長い蛍光灯に、小さな蛾がとまっている。蛾は茶色い羽根を持っていた。どこから紛れ込んできたのだろうか、大きさは、親指ぐらいだろう。暗闇に輝く電灯に貼り付いて、動きそうにもなかったが、いつしか蛾は鱗粉をまき散らして飛び始めた。浴衣を持つ手が震えてきた。赤ん坊のころには、母もわたしの不始末を洗っていたのだ。熱いものがこみ上げてくる。
その翌日、ICU待合室で待機していたわたしたちの所に、連絡が入った。
ぜったい意識は回復しない、と言われていた母が、意識を取り戻したというのだ。この奇跡に一条の光を感じ、わたしたちは母の病室に駆けていった。
健康自慢だった母は、電極につながれた肉の塊だった。わたしが母に近づくと、母はわたしをじっと見つめ、
「ごめんね、ごめんね」
と謝った。
石にかじりついても、とか、根性、とかふた言目には口にしていた母の、初めての謝罪に、わたしはショックを受けた。母は夫にも、なにごとか言っていたようだったが、わたしは思わずその場を逃げ出してしまった。
わたしは今でも後悔している。なぜ、あのとき
「そんなのどうでもいいわよ。石にかじりついても、でしょ?」
って言ってやらなかったのか。そしたら、負けん気の強い母のことだ、もしかしたら、今も生きていたのではなかったのか。
モニターが、ピーッと鳴った。母は目を閉じた。ドクターは、汗だくになって心臓マッサージをした。「もう、いいです」わたしはドクターに言った。解放してあげよう。母をこれ以上、苦しませたくはなかった。
ドクターは、その後、母の左目が角膜移植に向いていると告げた。わたしはドクターに、臓器提供を申し出た。しかしドクターは、母の臓器は薬のためにダメになっていると告げた。わたしは角膜提供を申し出た。
一九八八年の七夕に母は死んだ。梅雨空が切れて、銀河が見える夜だった。享年五二歳だった。
母は八日の昼には教会の人々の歌う美しい賛美歌とともに、天国へと旅立っていった。だが母の思い出は、わたしの中で生きている。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Webとテレビ

ごぜん様さまを聞いていると、
テレビについて、思うことが色々。

コンプライアンスができてから
テレビがつまらなくなった、と
ごぜん様さまの横山アナウンサー。
テレビで言えない裏話を、
芸能人や
水商売の人たちが
YouTubeで語る。
これがめっちゃ、面白い。
なので、テレビが相対的に
つまらなく感じるようになったのでしょう。

有川浩の
「図書館戦争」で、重要な設定として
「メディア良化法」
というものがあるのですが、これは、
表現の自由・言論の自由を抑圧する
法律で、その世界ではこの法律が、堂々とあるという設定です。

たしか、二、三年前に、国会で
差別や人権を無視する報道はやめろ、という内容の、法律ができたと思った。
それ自体は、べつにいいと思うけど、
そこから、自主規制となって、
やらなくていいことまで、やってるという
人の本を読んだこともあります。

愛知県の、「表現の不自由展」とかで、
そこに展示されているものについて
反対意見があり、
凶行に及ぶ人がいるので
展示はやめます、という県の意向があったり。

人の顔色を覗って、
言いたいことを言えないので、
かえって、ネットで、変な意見を読むと
叩きたくなるとか。

とんがった意見というのは、
炎上するので、言えなくなるのが
Webというものなのかも。
「あなたはそういう意見なのね」
と受け容れるのも
一つの生き方だよ、
なんて言う人もいる。

表現するって、難しいですね。
当たり障りのないことしか
書いてないわたしには、
そういう難しいことは
手が届かないかもしれない。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

75年目の原爆投下日

コロナのために、
自粛モードが爆裂する、
75年目の原爆投下日。
今日は、規模を縮小して、
記念式典が行われました。

毎年、灯籠を、太田川に流します。
ニュースになるから、
知っている人もいるかもしれませんね。
ロウソクの火をともしつつ、
紙でつくった灯籠が、
闇の川を、とろりと流れていくさまは、
幻想的ですらあります。

ところが。
今年は、それを中止するのです。
三密を避けるためなのですが、
コロナのバカ~~~~!!!!!!

毎年、中区まで出かけて、
記念碑に手を合わせてくるのが、
広島でのわたしのイベントです。
日常が、確実に変わっています。

第二波が来ると思い、
マスクを300枚、購入しました。
ワクチンがアメリカで開発され、
一般に売られるようになるそうです。
日本は、いつになることでしょう。
かえって悪くならないような薬を
一般に広めてほしいものです。

原爆が日常になっている
広島からのわたしの、今日の日記でした。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

パソコンの考えてることがわからない

2020/07/28のごぜん様さまで、
横山アナウンサーが、
「パソコンがアップデートをしろと言うので、
『あとで』としていると、
しつこく アップデートしろって言ってくる」
と言うと、
相方の女子アナが、
「パソコンの考えてることがわからない」
と答えていました。

パソコンは、そのまま長く使っていると、
インターネットに接続している際、
ウイルスに感染する可能性が高くなりますので、
ぜひ、アップデートをしてください!
と、何度も業界は訴えてるはずですが。
NHKでも、90年代から2000年代にかけて、
テレビニュースのコラムで放送していたぞ。
このぶんじゃ、
ウイルス対策ソフトも、
RCCのアナウンサーたち、
入れてない可能性があるな。

ちょっと不安になりましたが、
ついでなので、お話しした方がいいと
思うことを、
ツラツラ書いてみます。

トリビア的な話をしましょう。
昨日わたしは、こう書きました。

(引用開始)
森鴎外の「おう」という文字が、
機械の技術が進んで、元の字が書けるようになったのに、いまだにこの文字なのは
なぜなのかとか……
もったいない精神に通じる話だけど、
同時に出版業界の古式蒼然とした実態も
垣間見えるお話です。長くなるな。
一応、老舗なんだからさ。
彼に教えてやってくださいよ 笑
(引用終わり)

たぶん、興味がおありの方もおられるでしょう。
説明してもいいですよ。
お付き合いください。

70年代当時、ワープロなどで
森鴎外を出そうとしたとき、
機械の性能不足もあって、
かもめ の字が出なかったのです。
機械に文字を認識させ、
処理させるために、番号をつけたりしていた
業界は、それでなくとも
「文化と工業をいっしょにする」
という批判に、さらされておりました。

泣く泣く、かもめ の字をつぶしたのを、
「そらみたことか、
文豪をバカにしてる」
と意地悪を言われつづけておりました。

それから80年代になって
パソコンが一般的になり、
技術も進歩しましたが
ワープロを使っている人は、
パソコンなんてと見向きもしなかった。

95年にインターネットが出現、
ワープロを見捨てる人も出ましたが、
いまだに使っている人がいますし、
そのころの、古いパソコンを使って
インターネットをしようという、
無謀な人もいるわけですよ。

だって、工夫次第で使えるんだもんね。
もったいないもんね。

古いパソコンは、禁止です、という
法律があるわけじゃないし。

かもめ、の本来の文字、鷗も、
機種依存文字として
ATOKに登録されています。
(①、②、③など、○数字も、本来なら、機種依存文字ですし、♡(はあと)が出ない、読めないパソコンもあります)。

それでも、文豪をバカにした文字が通用している現状は、なぜでしょう。

使用者の財政的な理由からなのか、
愛着の問題なのか、
はたまた、通例的な問題なのか、
使用者の技術的なレベルの問題なのか、
あるいは、もっと別な理由があるのか。
わたしには、よくわからない。
だって古いパソコンなどを、いつまでも
使うという発想は理解できないもん。
もともと、「使い捨て」の機械と思ってるから、
コンピュータって。

長期間の使用に耐えられない
新陳代謝の激しいコンピュータ業界と、
古いものを大切にして
そこから出ようとしない出版業界とは
相容れないはずなのだ。
パソコン業界も、こんな、
使い捨ての精密機械を作るより、
長く愛されるコンピュータ
(ファミコンなんかは長期間愛された)
を作った方がいいと思うけどねえ。
それがAIだということになるんだろうけど、
どこかがズレてる気がします。

出版業界も、あんまり古いものに
固執しない方がいいと思う。
そのせいで、業界全体が
落ち込んでるという声がある。
読者が変わってるのに、業界が変わらない。
人間の本質は変わらないんだから
変える必要がない、と思っているのなら
娯楽小説は、売るべきじゃないと思う。
ラノベや漫画などの娯楽媒体は、
アニメなどとのコラボももちろんだけど、
たとえば芝居や音楽などのイベント会場で売るとか、もっと工夫してみては? 免許の問題もあるだろうけど、敷居が高すぎるよ。

人間の本質を深く学ぶ余裕は、
昨今の一般人には、ないと思われます。
深くものを突っ込むより、
いま、手っ取り早く、
結果が欲しい人の方が多いと思う。

文化は結局、時間と金に余裕がある人のものですね。日本も貧しくなったなー。

この話、もっと調べてこんど講談社の『骨太小説』に投稿しようかな。来年もあればだけどね。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

まーぼーどーふが出てこない

2020/07/28のごぜん様さまで、
横山アナウンサーが、
「いま、小説をパソコンで書いているが、
まーぼーどーふの漢字が一発で出てこないんだ」
と愚痴っていました。
一括変換できないから、
あさ、ばば、豆腐と書いているとか。

パソコンを買い替えたほうがいいなんて
女子アナは言ってましたが、
そんな必要はありません。
パソコンの一部、
FEPを変えれば済む話。

FEPとは
FEPとは、コンピュータシステムにおいてメインとなるデータ処理の前に、補助的な前処理を行う装置やソフトウェア、システムなどのこと。主装置の負荷を軽減するために設置される。(ネットより)

なんのこっちゃ。
つまり、文字うちとか、計算とか、音楽プレイとか、パソコンでいろいろする前に、ちょっと補助的に前もって、いろいろ処理してくれるシステムのこと。
特に、日本語入力の時には、このFEPの良し悪しが、決定打になりますね。

FEPはなぜ、出てきたのか。
その疑問に、ざっくりと、お答えします。

もともとパソコンは、米国のものですから、英語が主体です。
50年代から70年代までのコンピュータは、何千万円もする汎用大型コンピュータでした。最初、漢字は、そのコンピュータではできないと思われていたんです(英語圏の人は、漢字なんて時代遅れだと平気で言ってましたね……)。

それを、負けじ魂の日本人が――ジャストシステムとか、いろんなメーカーが、知恵を出し合い、よってたかってできるようにしたわけですね。
コンピュータも、機能がUPしました。
1バイト~英単語のデータ単位~しか使えなかったのが、数年後には、2バイト~漢字のデータ単位~処理できるようになった!
FEPも、そういった発明の一つ。
言い換えれば、
今まで、おかゆしか食べられなかった赤ちゃんが、
離乳食ぐらいまでは食べられるようになった、
といったところでしょうか。
コンピュータは生きてないけどね。
いろいろな部品がどんどん進化していったという歴史が、コンピュータにはあるのだよ。

一度、そういう歴史を、勉強した方がいいよ。
90年代には、特集を組んだテレビ番組もあったはずだしね……(コンピュータに関わる仕事をしていたので、そういうことには精しいのさ)

話を戻して。
まーぼーどーふ(麻婆豆腐)
が一度で出てこないのは、
パソコンのOS(ウィンドーズ)を作っている
メインの業者、
マイクロソフト社が、日常的な日本語のことを
よく知らないからだと思われます。
マイクロソフト社は、IME(あいえむいー)
というFEPを使っているのですが、
これは、本を書くための文章を書くには向いてないシステムのようですね。
(マッキントッシュのFEPや、
マイクロソフト社のビジネス文書に関しては、調査不足です)。

わたしは、小説を書くために、
ジャストシステムの
一太郎を使っていますが、
それに付随しているFEP
ATOK(えいとっく)は
使い勝手が良く、
歴史の違いを感じます。
まあ、有料だけどね(笑)

この記事、横山アナウンサーが
読んでるといいけどね。
(出版社の角川さん、そういう日本語の
機械化に関する歴史を知ってるはずでしょ。
日本語を機械で表現するために、
文字に連番をつけたり、省略したりした結果、
文化人と対立した歴史もあったよね?

森鴎外の「おう」という文字が、
機械の技術が進んで、元の字が書けるようになったのに、いまだにこの文字なのは
なぜなのかとか……
もったいない精神に通じる話だけど、
同時に出版業界の古式蒼然とした実態も
垣間見えるお話です。長くなるな。
一応、老舗なんだからさ。
彼に教えてやってくださいよ 笑)

ちなみに一太郎は、
単語登録ができるので、
自分でつくった単語を、
ATOKに記憶させることもできます。
筒井康隆など有名作家が使っているのも、
むべなるかな。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

クレジットカードとマイナンバー

今月から、マイナンバー(国民背番号制度 笑)によるクレジットカードポイントサービスが、本格的に始まりました。

ポイントサービスの予約ができるというので、さっそくやってみたのですが、
マイナンバーをスマホに読ませて、
暗証番号を入力、というところで、
暗証番号が合ってるのに、次へ進んでくれないんですよねー。

で、三回失敗したので、ロックされ。
区役所まで赴いて、
暗証番号のやり直し、となりました。
めんどくせー。
雨の中をバスで行きましたよ。

わたしは、障碍者だから、
1年のあいだに3,000円分、広島市から
交通費の補助が出ます。
これがなかったら、行く気にはなれんかったな。

それはともかく、
クレジットカードのポイントを、
マイナンバーで貯めるという案は、
5,000円分としょぼいけど
それなりに、有効なのではと
思います。

ポイントで補助するとなると、
そんなに国の財政には、
関係しないのかなぁ。よくわかんない。
コロナでずいぶん、社会情勢も変わった。
カード利用をすれば、
コロナの危険は少しでも減らせる。
タイミングとしてはよかったかもしれません。

人手不足でレジのお金を計算したりする
手間も時間も削減できるから、
弱小商店にとってはいいことかもしれないけど。
そのために機器を買わなきゃならん。
で、機器は必ず、古くなるからね。
「仕様が変わりました」
とかで、ムリヤリ、また、新しいのを買わせるとゆー、売り手のご都合主義に
振りまわされるのは気の毒だなと思うが……

買い手としては、現物と交換できる
ポイントが効率的に貯まって
割引もあるクレジットカードは、
ちゃんと記録をつけてれば、
それなりに、経済的なのですよ。

問題は、後払いだから
衝動買いしたら、あとが怖いって事だわ。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

7月末反省記

2日、検診。7時に家を出て8時に中区の検診会場へ。9時半には、終ってました。
それからサ店で白桃スムージーを飲み、
本屋の雑貨コーナーで小物入れを購入
(ネコの顔がかわいい)。
広島弁のコメントが入った
ご祝儀袋を見つけました。
10時半頃にそごうで
あちこちウィンドショッピング、
昼食は冷麺(中華麺だった)。
晩ご飯をイズミ(スーパー)
で買って帰りました。

6日、マイナポイント(5000円ポイントもらえる)のためのアプリ、暗証番号が読んでもらえず、区役所まで行って処置してもらいました。2時間もかかった。
バスから降りると雨。折りたたみの傘をカバンから取り出そうとしたけど、なかなか出なかった。悪戦苦闘していたら、傘を差してくれたオバサンが。「ありがとう! 素晴らしい!」
と感謝感激。
うちに帰ってその話をしたら、夫は、
「それはきみが、愛嬌あってフレンドリーだからだよ」というのであった。マスク姿なのにわかるのだろーか。いや、それ以前に、
マスク以外のところが日焼けしてないだろーかと思ってしまう、今日この頃。

7日、アルファポリスに『たいせつなワード』を投稿。平凡な話なので、ウケないと思われます。
1700文字程度。現在アクセスは、絶賛最下位低迷中。

11日、腹違いの義弟から、お中元のしらすが来ました。
晩ごはんが美味しくなりそう(ふとる……)

14日、検診結果により、肺に異常が見られるので要観察ということ。去年と同じだった。不安だったので呼吸器内科へ。気管支に抵抗が見られるという検査結果でした。CTは、「少し影が見える。3ヶ月後に来なさい」。2週間分のお薬、もらいました。28日にまた行かねばならないのです……自転車で30分。息が苦しいのに、つらい。

15日、スマホアプリ(iPhone,Android両方)
「ストーリープロット」というソフトをゲットしました。キャラクターの深堀りはやったことがなかったので、ある意味勉強になりましたが続けないな。スマホ慣れしてないから、タップしてネタを入れるのが疲れるのよ……ネタさえ入れれば、あとはストーリーを勝手に作ってくれる優れものなんですが。
問題は、ワンパターンのストーリーしか作れないだろうな、というところかな。好きなメディアの範囲が狭い人には、勧められないアプリです。
必要項目をメモって、削除しました。突然、サービスを中止されちゃ、困るしね。

17日まで、FB関連。おじさんに誘われて、山野草と樹木、雑談のコミュに入りました。たぶん、ROM中心になると思います。なにが作品に活かされるか判らないから。あと、随筆と童話を、FBの仲間にチェックしていただきました。助言を素直に聞くのが素晴らしい、と褒められた(喜)
持つべきものは友だちだけど、頼ってばかりじゃ一人前にはなれないんでね、注意事項を印字して、自分なりに考えています。
ちなみに、講談社に投稿した「あやかし神社のご利益」は、選から漏れました。ラストが物足りない、というご意見があったので、来年、全面リライトして、電子書籍で売ろうと思ってます。かなりACCESSがあったから、需要はあるとみた。ただ、売れるにはもう一つ、なにかが足りない。もっとがんばらにゃ。

20日、検診結果が来て、ランクはAに復帰しました! 糖尿病予備軍から回復し、いまは健康です! でも、減量はまだだけどね……(涙)
嬉しがっていたら、近所のショッピングモールからコロナ発生! わたしと義母も感染した可能性があり、2週間様子を見ることになりました。うつってないかどうか、ドキドキです。

24,25日、小旅行。
道中で聞いていた録音のラジオごぜん様さまで、
三密は幼稚園では
むんむん ぎゅうぎゅう がやがや
と表現している…… と話していました。

こっちのほうが、わかりやすくないか?

27日、義母が親指にひょうそを作り、通院。ひどい膿で、翌日も通院していました。早く治ってほしい。

28日、わたしの肺のCT検査について、雨の中、呼吸器内科まで詳細を聞きに行きました。3ヶ月経緯を見守るとのこと。薬をひと月分もらったのですが、まえが100%悪かったとすると、今は80%ぐらい。少しは楽になったけど、さほど変わらないのよねえ。薬を変えようか、と言われましたが、面倒なのでやめておきました。

30日、梅雨が明けました。

というわけで、今月もいろいろでした。
来月も、お楽しみに。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

創作のネタ

自分はどんな作家の文体に似てるかな?
二つのサイトをご紹介します。

http://logoon.org/

https://ennach.sakura.ne.jp/Morph/index.html

ネット情報より
深く考えるには、5つのWhyを自分に課す
(無限ループしていたら、そもそも設問が間違っている)
長所・短所リストを作って比較する。

ごぜん様さま(2020年1月28日)
男女ふたりが寝ている暗い部屋を、光る地球儀が置かれている。
このシーンには、どんな意味が?
横山アナ;この広い世界で二人っきりという意味である。

うどんは喉ごし、消化不良を起こすかも?

新幹線をテーマに3分間フリートークしてみろ、 と面接試験で言われて、それに対応できなかったため、新幹線が嫌いになった女子アナがいる

イタメシが若い子に通じない
ブラジル土産にコーヒーを持って帰ったら、
淹れ方がポルトガル語で書いてあってわからなかった
(2019年11月27日)

階段の途中で甲虫を見つけた。龍のような飛行機雲を見た。会社に甲虫を連れて行き、スズムシのカゴへ入れた。
ラジオごぜん様さま 2020年7月16日

動物に言葉があるのなら、木にも言葉があるはず。
テーマ:好みもいろいろあるカラー
☆家にあるキャップ付のものは赤いものがおおい。コーラやマヨネーズ、ラー油、豆板醤なども。
色から受けるイメージ カレー粉は黄色。赤いと辛そう。
マヨネーズに混ぜるな危険と書いてあったらコワイ。

ポケモンGOのチームカラー、黄色がレアで不利だった。
2年やってなかったら、ルールが変わりすぎてついていけない。
カメラもいろんな機能がつきすぎて、ついていけない。
GOPRO、デジカメより臨場感がある。流氷も平気。

☆昨夜夫とケンカして、翌日になっても腹が立っていたので、洗面台で使った私のタオルでそこの水をぬぐい、汚れを拭き取り、夫のタオルと交換した。夫はそのタオルで顔を拭いている。ざまあみろ、わっはっは。(リスナーより)
2020/07/16

好みもいろいろあるカラー 2020/07/15 ごぜん様さま
キッチンスケール、電気ケトル、タイマーは、オレンジや黄色、赤など華やかなものが多いが、嫌いな色も特になく、置く場所にもこだわりがないので、その時の気分で買ってしまう。それでキッチンが統一感のないものに……

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村