ディズニー三昧(アラジン)

今日でディズニー100円セールの話はおしまいです。
義母が通院したり、わたしが通院したりで忙しく、
午後、徹子の部屋を見てから映画を見て、
その後、食事という手順だったので、
時間も押していました。
徹子の部屋が、まえの12時ごろにあればよかったのにね。

というわけで、『アラジン』です。
今回の話は、3作品のなかで一番面白いと思いました。
ランプの精ジーニーが脳天気でおしゃべりで陽気でイカれてる!
主役はアラジンとジャスミンのはずなのに、
まるでジーニーが主役みたいでした。

アラジンは、こそ泥のドブネズミと呼ばれています。
だけど、自分が飢えているのに、子どもが飢えているのを見ると、
追い立てられ、やっとの思いで食べられるはずのパンも、
子どもにあげてしまう。美しい心ばえの人です。(ハンサムだし)。

それが、ひょんなことから魔法の洞窟へ入ることになり、
ランプを持って帰ります。
悪知恵を働かせて、願いごとを3つ以上、叶えてもらうという
とんでもない場面もありましたが、そこはアラジンの知恵がなかなかだな、と感心できる作り方です。

いろんな意味で、面白い作品でした。
今まで3作のなかでは、いちばん古き良きディズニーらしかったのではないでしょうか。
絵の描き方とか、話の作り方なんか、見てると特に、そう思いましたよ。

ジーニーの声を原語では、ロビン・ウィリアムズがやっていたらしい。
さもありなん。

ディズニー三昧(ライオンキング)

前回に引き続き、11月5日までに見たディズニー映画のレビューです。
『ライオンキング』は、劇団四季がミュージカルをやっているということで、
非常に楽しみにしていました。
見たことがないと思ってたら、「あれ、知ってるぞ、この話」
どうやら、忘却していたらしい。

再見して、最初に見たのは、CG版でした。
不気味の谷でしたねー。最初はかわいいと思ってたけど、だんだん暗くなるし。
30分も見ていたら、夫が、「アニメの方がいいから、そっち見ろ」
切り替えて、100円はらって同じものをアニメ版、見ましたよ。
ストーリーも歌も、すっかり同じなんですが
迫力が、違う。
すごいぞ。さすがディズニー。

ストーリーは、王座を狙う叔父によって、ふるさとを追われた王子シンバが、父の仇である叔父を倒す話。
よくある復讐ものですが、この話は「ズートピア」と違って、明晰なストーリー展開。
雑味のない演出が光りました。
生命の輪、というところが、ヒンズー教臭いかもしれないし
そもそも、ストーリーの背景が、ちょっと聖書的でもある。
雲が出てきて父親が助言を与えるあたりは
映画『スーパーマン』のパクリかなとも。

このライオンキング、手塚治虫の『ジャングル大帝』の影響をモロうけているという話がありました。
手塚治虫は、修業時代、ディズニーを攻略するために、『バンビ』を百回以上は見たらしいです。
お互い、影響し合ってるんですね。
そういえば、宮崎駿は、TRPG『スペオペヒーローズ』のストーリーをパクったとしか思えないけど
どうなんだろうか。

ともあれ、ライオンキングは、アニメがオススメです。

アナ雪2鑑賞日記

 

のっけから、過去の話です。
去年の12月10日に、アナ雪2を見に行きました。
アナ雪パート1がとても良かったので、期待したんです。
パート2って、たいがい、失敗作が多いから、ドキドキしていました。

ネタバレなのであまり書けませんが、
エルサの魔法の力の秘密が分かる、という触れ込みは
間違いなかったです。
ただし、それはコジツケ、という
筋立てなのでした。
わたしは少なくとも、乗れなかったな。

アナとエルサの見せ場がありすぎて、
どっちに感情移入していいのか分からなかった。
ふたりの歌もそうです。
アナが、「いま出来ることを」
という歌を歌います。
エルサは、「未知の旅へ」
と歌います。
どちらも印象的な歌ですが、パート1ほどパワーがない。
アナが主役なのかなと思っていたら
エルサがキーパーソンになる場面もある。
お互いがパワーを観客にぶつけすぎて、相殺しているって感じかな。

魔法の森から、エルサの魔法の源であるアートハランに行くわけですが、
この途中に、両親の船がよこたわっています。
説明はありましたが、わたしには、苦しい説明に思えます。
だってパート1では、説明が一切なかったですからね。

アートハランへ行くときに、海馬に乗っていくシーンは
印象的でした。
ただ、アートハランに行くときは
苦労していた魔法が、
自国の危機になると、そのときだけ爆裂するところが
なんだかなー。ご都合っぽい。

今回いちばん良かったのは、
ヒトカゲのサラマンダー、めっちゃ可愛かった!!!!
今回は、このサラマンダーを見に行ったようなものでした。

見に行くんだったら、ストーリーを楽しむのではなく、
きれいな雪景色とそこで展開するアクションを見に行く、
ぐらいに思っておくと吉でしょう。

応援クリックおねがいします。

応援クリックおねがいします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村