器、大きいですか?

昨日の話の続きなんですが、我慢していただければ幸いです。
わたしの文章が闊達だというコメントが来たので、
闊達の意味が分からず(笑)
辞書を引いたら、器が大きいとかなんとか書いてあったので、
「えー? そうなの?!」
驚きました。
いや、器が大きいと言われたのは、これで3度目ぐらいなんですが、
あまりピンと来ないんですよ(汗)

おおざっぱだとは、思います。
部屋は片付いてないし、
お茶碗や皿はよく壊すし
(先週、2つも割っちゃった)、
お掃除はいいかげんだし。
家事が上手なタイプじゃないから、
専業主婦としては、失格です。
器が大きいのは、この際、関係ありません(笑)

細かいことが気にならない、
性格が大陸的なのは、
祖母(大谷系)の生まれたのが
大連だったからだ、と
祖母は言っていました。
大連って、中国です。
戦争中には、日本の領土だったという記憶があります。
わたしの性格とは、関係ないとしか思えない。
とはいえ。
思えば、たまに行く東京の祖母の昔話、
もっと聞いとけばよかった。
祖母は厳しい人だったからねえ。
手紙を送ったら添削して送り返してきた人ですから(汗)

器が大きいの、いいことなのか悪いことなのか。
神は細部に宿るっていうから、
細かいことが気にならないせいで、神さまとは縁がなくなるのかも。

クリスチャンとしては、ちょっとさびしい。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です