ドラマ:時効警察シーズン1 #01

たらさわ みちさんのドラマ、放映から1年経っても未見です
(どうもテイストが、漫画と違う気がしてならないんです)。
義母と一緒に見ようと思って、取りおいてあるんですが、
義母は家事で忙しいので
わたしだけ、時効警察シーズン1 #01をアマゾンプライム(無料)で
完見しました。(どんだけ義母に、おんぶしとるんじゃい)

ドラマ『時効警察S1 #01』を見ての感想。
冒頭は、あまり『ヒキ』はなかったのです。
どちらかというと、退屈でした。イライラして、見るのをやめたくなりました。
でも、まあ、無料だし、推理ものを勉強するためには、とがまん。
すると、ありがちなストーリー展開のなかに、
キャラクターが生きているのが、よくわかりました。

『趣味』で、時効になった事件の解決に乗り出す霧山くん。
彼にひそかに思いを寄せる、三日月ちゃん。
この二人を中心に、どちらかというと、雑務業務がおおい時効課での
日常と推理が語られています。

冒頭で、真っ裸の泥棒女が走り抜けていくのですが、
ウケを狙っているのなら、わたしはすべってました……。
時代を感じました。
とはいえ、この時効警察って、間(ま)が面白いですね。
どこか、『カメ止め』を連想させる。

それはそれとして。
最初から、犯人はわかっているんです。
なのに、時効になる15年間、シッポをださない。
犯人はしたたかなのです。
簡単に、自白するのでしょうか。
時効になり、気が緩んだから、霧山に白状した……
という背景もあるでしょうが、
わたしには、突拍子もない気がします。

家事と推理を絡めるスタンスは、気に入りました。
ちゃんとストーリーに、キャラクターの職業がからんでいる。
でも、続きを見たいほどでもない。

外ドラの 『メンタリスト』 のほうが、面白そうです。
観察力を娯楽にするという意味では、
今後の勉強になるかも。

わたしはボンヤリだから、どこまで勉強、出来るかなぁ。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です