別府家族旅行 10月11日版

猫は韓流。
 という認識を持ったのは、別府の新玉旅館でのことだった。どういうことか、今から説明します。
 11日の16時から、旅館側の準備が出来たと言うことで、猫を見せてもらった。案内された4つほどの部屋では、猫がたっぷり。
 そのひとつ、韓流ドラマの部屋。
 液晶テレビに、韓流ドラマを含む、CS放送が映されていた。なにげに見ていたら、猫たちもこの韓流ドラマに夢中。
 ドラマの内容は、兄弟が同じ女子に恋をし、弟が兄に、その子を譲ろうとしている話だった。
 猫の大群は、最初こそ、わたしらにじゃれついてくれたが、すぐ飽きて、このドラマを注視していた。
 そこで、チャンネルを変えてみた。
 日本の推理ドラマ。ガン無視。
 アメリカドラマ。反応なし。
 韓流ドラマ。熱烈な注目。
 そうか、キミたちは、この恋の行方が、気になるんだね。
 わたしも気になる。小さな字幕で、声も小さいし、ハッキリ内容が分からない。弟、がんばれ。この先の展開、どうなるんだ。
「テレビがつまんないから、変えるよ」
 夫が、チャンネルをアメリカドラマに変えた。焼き餅か。やだねー。男のくせに。
 ていうか、テレビを見に来たんじゃなくて、猫を見に来たのだ!
「岩合さんの猫動画だったら、もっと反応が良いかも」
 夫が言うので、わたしも、スマホ動画サイトから、猫動画を引っ張ってきて見せたんだが、
「はいはい、面白いですね」
 無表情な猫でありました。岩合さんの動画じゃないから? 韓流じゃないから?
 へこむー。

 

HPのTOPとおすすめ創作に、ねこ旅館のねこ写真と、元乃隅稲成神社(もとのすみじんじゃ)の写真を、
今週いっぱい、載せています。
よろしくお願いします。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です