目指せ! 体重48キロ 令和版(06)

ダイエットの話、パート6です。
今回は、たぶんうちだけかもしれないんですが、
偏食する夫のためにどんな料理を作っているか、という話を
書いていこうと思ってます。

朝食と昼食はだいたい決まってるので、特に言うことはありません。
しかし夜はいつも悩みの種です。
夫は青魚が嫌いで、毎日同じメニューもダメときたもんだ。
そんな我が儘言うんだったら作らないとグレると、
「主婦なんだから家事ぐらいしてくれ」
とこうですからね。外で働くより家事のほうがラクにできるのは事実ですが
毎日違うメニューなんて負担過ぎる(涙)
それも、ぜんぶ手間のかかる料理ばっかり。
運動もしているから、
小説を書く時間が、確実に削られてしまいます。
まあ、どうせ小説を書けるほどの才能はないけどさ。

ということで、夫のために作る料理は、わたしたちとは別になることがあります。
半年前、夫のために 「よだれどり」 を作ったときは、副菜はもずくで、
わたしたちは、シナモン寒天でした。
ポークチャップを作ったときもあります。
ケチャップに糖質が含まれており、わたしは食べられません。
豚肉ステーキににバルサミコ酢としょうゆをかけて食べる料理も作りました。
これはわたしも義母も食べました。
付け合わせはキャベツの千切りをフレンチドレッシングで味付けしたもの。

食欲の秋です。最近、何を見てもおいしそうで困ります。
来週は、旅行とダイエットの話です。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です