紙日記 9月5日

日々の季節の変化が、細かく感じられるようになってきた。
エッセイも、今日は合唱サークルネタを1本、書くことが出来た。
今週もサークルに録音機を持って行く。ネタをゲットして自サイトにUPだ。
状況・行動・変化と言うことを、毎日の出来事にあてはめれば、
普通の日記以上の価値がこのノートにも出るかもしれない。
小さな変化を書いてみよう。
過去のわたしが読みたくなるような日記は、書けなくなるだろうが、
普通の日記は書いても意味はないと思う。
2019年も残り90日ぐらい、あと3ヶ月もないが、
わたしが20年後に成長していられるのなら、今からでも自分に挑戦していく。
逃げてばかりいても仕方ないのだ。

今日の状況:ひろぎんに生活費を入れた。
行動:入金のためマックスバリュ楽々園で列に並んだ。買い物を済ませたら列がなかった。
変化:1 今度お金を入れるときは、買い物を済ませてからの方が良い、と思った。
2 中小企業の社長夫人だった義母が昔、従業員に払うために100万円持ち歩いていた話をしてくれた(昭和中期)。
大変な額だった、と話してくれた。ネタだ。
3 物価が高くなっている。景気も悪化。先行きくらいね。

今日の課題『空色勾玉』再読
ネタの整理(文章作法)
児童文学雑誌再読

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です