目指せ! 体重48キロ 令和元年(02)

名古屋で会った友人からの要請がありました。
ダイエットの話をしてほしいらしい。
でもねえ、すぐに成果がでるわけないからねえ。
わたしの行ってるところを、描写してみるかな。

スポーツセンターに行くまでの30分の
海沿いの道には、急な坂の橋があります。
それを越えるのがたいへんで、スポーツセンターに着くまでには
すっかり、息が切れています。
準備運動しなくていいです(負け惜しみ)。
道にたちこめる潮の匂い。萩の花が咲いています。
カモメに見守られ、秋の風のなか自転車は施設へ到着。
開所直前で、施設使用料を払う受付には、
すでに長蛇の列が出来てます。

土足厳禁なので、靴を自分のカバンに入れるか
(ビニール袋を用意すること)、
靴箱に入れておきます。その際、靴が盗まれることもあるので
注意が必要です。
トレーニングするなら、上靴を用意して欲しいという
スタッフの要請がありました。わたしはビニール袋のなかに
上靴と土足を入れ替えて持参することにしています。
時々、玄関に土足を置きっぱなし……(汗)
受付に行って、減免の領収書をもらいます。

二階がトレーニング室。
入口は奥にあります。ここのスタッフにレシート
――受付で払った施設使用料(310円)の領収書――
を差し出します。
わたしは障碍者なので、使用料はタダです(嬉)
減免とは、そういう意味です。
広島は、福祉がとても行き届いています。
原爆のためかもしれません。
そのかわり、税金は高いです……(汗)

トレーニング室に入って左側が、スタッフ待機コーナー。
このコーナーの止まり木に、
ずらりと立てかけられたファイルが、あいうえお順にならんでますが、
これで自分の行った運動の記録を、つけられるのです。
鉛筆と記録用紙まで市が用意しています!
しかも、記録は預かってくれます(2年間)。
至れり尽くせりですねえ。
この区ばかり、なぜこんなに優遇されてるのか。
ちょい、疑問がわいてくる。

スタッフ待機コーナー正面にあるのが、エアロバイクなどのきつい運動用マシン類。
左奥が、レッグカールなどの、足を訓練したり、肩を訓練したりするマシン類。
待機コーナーのうらには、マットレスが敷いてあって、
ここで健康トレーニングという、木曜午後15時から隔週2回ほどある激しい運動を
40分間、やっています。
一度行ってみて、つらくなりました(第2第4木曜午前中は、だいたいヨガの日なので)。
夫は、ヨガをやってから行けと言うのですが、
続くだろうかな。ちょっとばかり、不安です。

マシンは全部で10種類以上、あるでしょうか。
広さはたぶん、50畳ぐらいかも。測ってないけど。
わたしが行くときは、いつもシニア男性ばかり運動していました。
吹き抜けの棚が用意されていて、ここで飲み物や記録用紙を置いたり、できます。
棚のむこうには、青、黄、緑などの巨大な色つき球がありました。
球の上をゴロゴロ寝転がると、運動になるようです。

全体の印象としては、スポーツジム的なところが多々あるな、という感じ。
市の運営なので定期的に使用料を払わなくて済むし
入場料はタダ。
ただしロッカールームは100円で、返ってきません。
昼食や晩ごはんの買い物をして帰るわたしは、毎回ロッカーに
荷物を預けています。
今後は週一ペースで、ダイエットの話をしようと
心がけたいです。(成果はすぐにはでませんが
見たテレビの話とかはできそうだ)。

14日に、血糖値を再び測ります。
さて、どこまで下がってるかな。
結果はひと月後にわかるようです。
先月お墓参りの途中で爆食いしたから、たぶん、血糖値は下がってないと思われ(爆)

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です