eスポーツとテレビ局

うちの夫はIT技術者としてテレビ局に勤めてます。
選挙の速報(当選者のテロップ)を流すためや
CMと本番をつつがなく流すためにコンピュータが使われていて、
そのコンピュータをいろいろいじってるわけです。
最近は、技術者としての仕事がなくて、いつクビになるかと
戦々恐々としているそうですが……。

それはともかく。
そのテレビ局の社報に、eスポーツが国体に採用された、
ということが書いてありました。
eスポーツとは、コンピュータゲームをスポーツとして楽しむ
最近の新しい傾向のことです。
国体にまでなってるんだから、ゲームをするなと言っていた
おとなたちの態度の変化が笑えます。

ともかく、eスポーツとテレビ局がコラボして、
カープと絡めて、新イベントを立ち上げよう、
ということになったようです。
6月22日には第二のカープ戦とeスポーツを
絡めてイベントが成功に終わったそうです。

わたしはVRですごろくをやったことがあります。
一回5,000円もしたから、めっちゃ高かった。
でもリアルで楽しかったです。
岩が落ちてきたり、宝箱が落ちてきたりして、
飽きさせない工夫がされているのも
評価のポイント。
ただ、背中にリュックをしょい、
ゴーグルをつけなきゃならないのが
難点といえば難点。
チームでやれば、もっと楽しいかもしれない。
いつかIngress仲間とやってみたいです。
特に 『波動』をね!

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です