「にゃ~」ネコ電車の降車ボタン

2019年7月12日 中国新聞には、岡山支局に勤めている中島大さんの記事に、
ネコ駅長 「たま」 をモチーフにした路面電車
(内外装はたまの絵だらけ)に乗って、ネコの鳴き声の降車ボタンを押す音に
笑ってしまったと書いてあります。
たま、クロ、モモ。最近はチャギントン。バリエーションに富んでいるそうで、
黒はその名の通り外装は真っ黒、内装は銀河鉄道999をほうふつとさせる
レトロな板張りづくり。
ももは2両編成で未来派の超低床型。
そして予約制の観光列車チャギントンに至っては、
赤と青の英国アニメのアニメキャラが
ホンモノになって街中を駆け巡っているそうで……

ネコは大好きなので、岡山に新幹線で行って
路面電車に乗ってみたい気もしますが
お金も暇もないし 夫に言ったら 「それがどーした」
と言われそうですのでやめてます><
うえーん ネコ電車に乗りたいよー(激泣き)

たまも死んでしまったからなー。
それを言うなら龍馬くん(ネコ)も死んじゃった。
ペットってたいがい、寿命が短いからいやだよなー。
ネコやイヌの霊が虹のたもとで飼い主を待っていて、
そこでは病気も老いもない世界で
お互いにじゃれあって暮らしてる、
というファンタジーをたらさわ みちさんが
マンガで発表してましたが
ああ、そうだったらいいな、と
涙ボロボロでした。

たらさわさんのドラマ、録画してるのにまだ見てないぜ……。
いつ見るんだろう(笑)
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です