『ゆく時代くる時代』パート1連載その2

『ゆく時代 くる時代』 のレビューです。全部で6時間ありましたが、最初の2時間の年表をざっと紹介。
わたしのコメントも付けておきました。
番組をご覧になった方も、そうでない方も、
楽しんでください。

1992年(平成4年)、新幹線のぞみが登場。時速270キロ! 『光』 より早いのが 『望』 って、ネーミングに苦労したのね。
1992年(平成4年)100歳のきんさんぎんさん。今後も老後に備えるとか言って笑わせてくれました。
1993年5年、今上天皇(その当時は皇太子)が小和田雅子さんと婚約、6月9日ご結婚されました。
パレードには20万人近く沿道につめかけ、
結婚式は80%の視聴率!!!!
異常だわ。
テレビで見る雅子さまの十二単すがたは、いかにも和風ですてきでした。
重そう……
顔が緊張でひきつっていた……。
その頃から、ひきつった笑顔が多かったのだろうか。
1993年3月は、自民党分裂、細川連立政権成立、55年体制崩壊。
10月にはドーハの悲劇がありました。わたし細かいこと知らなかったけど、カタールのドーハというアウエーで
サッカーのアジア最終予選があって、それにきわどいところで引き分けて
ワールドカップを逃した、というらしいです。
番組の中では、野球よりサッカーの方が地域密着型とか言ってたけど、
カープを忘れちゃいけないね!!!!
たしかにあの当時、Jリーガーはアイドルなみの大人気で、平成5年あたりはサッカーが
主な話題だったけど。
選手は写真集にビデオにCDを発売し、芸能界に出ました。
スポーツ選手が芸能界に出るのは珍しかったようです。

同じ頃、冷夏でお米が買えない、平年の9分の1の作柄。米泥棒が出没し、タイ米が輸入されました。
わたしたちは、ニュースを聞いて早めに手を打っていたので、タイ米のお世話にはなりませんでしたが、
どうせ輸入するなら、カリフォルニア米の方が良かったんじゃなかろうか。

1994年平成6年7月8日には、向井千秋さん宇宙へ。
女性の宇宙飛行士だからというのではなく、興味があって、実績があったら、
ぜひどんな人でも宇宙に出てくれと言ってましたっけ。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です