面白い料理(義母にとって)

義母は、笑い転げている。
目をほそめ、コロコロと、はじけるように笑っている。
「おかしくって、おかしくって」
なにがそんなにおかしいの?

わたしの料理をさした。
「だって、豚なしの豚汁を作ったじゃないの!」
そのまえは、豆なしのチリビーンズだったね、と
ヒイヒイ笑っているのである。

「あのね、うっかり豚汁に
ダイコンを忘れた、とか
人参を忘れた、とかは
よくあることだと思うのよ。

でも、うっかり豚汁に豚を忘れるって
ありえないっ!」
もう、笑い死にそう、と言わんばかり。

そして付け加えて言うのには、
「これがお話だったら、ネタになるわね。
リアルだからやるせないんだけど」

最近、ポケモンGO日記とか
Ingressエッセイとか書いてて
そのことばかり 考えてたからな。

ネチネチ言わない姑だから
かえって身が縮まります。
この先も、面白い料理をつくるかもですが
どうかよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です