6月から今月に至るまで(4)

6月から、週間実績反省表というものを作って、それに日々クリアした目標や
宿題などを書いていました。
パート4の今日は、終らせたこと、始めようとしていることについてです。

終らせたこと
カクヨムで参加していたDISCORD文芸部が、3年間の活動に終わりを告げました。
わたしは、「文化祭の終わり」という作品を、カクヨムに投稿しています。
わたしの体験したことをアレンジしました。

11月2日に、ツイッターの連載をやめました。
ほんとは、11月3日まで続けるつもりだったのですが、諸事情あって11月2日で終り。
こんどイベントがあったら、また再開する予定です。
実際、VFSについては、ツイッターに投稿しましたところ、
ブログに平均80アクセスありました。ご愛読、ありがとうございました。

ナンプレをあきらめました
数年前に買ったナンプレですが、どうにも歯がたたない。
わたしには、数独やナンプレは、向いてないことが判明しました。
論理的思考がないんだろう。

ツリバナの実、いったん終了しました
6,000文字では書ききれなかった。もっと精進します。宿題として、懸案事項として、来年に持ち越し。

はじめること
『あやかし神社のご利益』のリライトをしなければなりません。どこがウケて、なぜ2,000PV以上もらえてるのか。
研究しなくちゃ……。めんどー。

Ingressのエッセイ、アメブロに書く
カクヨムとなろうに書いているIngressのエッセイをリライトし、来年あたり、アメブロに不定期連載する予定。

昭和30年代をモチーフにした創作の続きを書く
これは『パート・タイム・パトロール』への下準備としてはじめたいこと。
ただ、ドラマにはいいけれど、文章にするとなると障壁が高い。
わたしの才能ではムリかもしれない。

自分のテーマを見つける
自分なりのテーマを見つけ、それに沿った話が書けるようにする。一人前の作家になったら、請負が多いかもしれませんが。
いまのわたしは、原爆の話をするかと思ったら、Ingressの話をしたりと、一貫性がない。
逆に言えば、個性がハッキリしていないのです。
文章の方向性がハッキリしていないのは致命的だと思う。
一流にはなれないかもしれないが、「にゃんちゃんの○○って作品、面白かったね! 何度も読んだよ!」
と言われたいものです。
まー、それだけ深みのある作品が書けるかどうかは、別の話だけどさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です