創作につながる日記を

毎日、夫のために平日ブログを書いているわけですが、
「今日の日記、どうだった?」
と問うと、
「ふつう」
と答える夫なので、そろそろ彼のためではなく、
自分のために書いた方がいいのかな、とか思ったり。

毎日クソみたいな日記を書いているので
ちっとも文章力が上がった、という実感が湧いてきません。
随筆は書くのに時間もかかるし、一読されたらそれでお終いですからね。
公開日記で、気楽に平凡なことを書いて満足しているのも
ひとつの生き方かもしれないけど
印象に残らない日記を書いていたんじゃ、
ひとに時間を割いて読んでもらった意味がないじゃん。

そろそろ、毎日の事柄を、もっと印象的に書くという
訓練をしなければなりません。
ふつうじゃ、ダメなんです。それじゃ作家になれない。
印象的に書くにも技術が必要だし、
毎日そんなの出来るのか、という問題もあるけどさ。
1日おきなら、出来るかもしれない……。

今のままじゃ、なんのためにやってるのかわからなくなる。
自分の時間だって限られてるんだし、
もっと目的意識を持たなくちゃと思い始めている
(が、続かない)
今日のわたしでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です