目指せ! 体重48キロ 令和版(38)

今日も、ダイエットの話です。パート38です。

この話は、もうしたかもしれませんが、
朝食に玉ねぎスライスを食べています。
ドレッシングをかけるんですが、
そのドレッシングを作るのは、
夫の仕事です。

レシピをクックパッドから印字。
和風ドレッシング、
フレンチドレッシング、
味ぽんは手作り。
マヨネーズだけは、カロリー半分の市販品。

味ぽんは、市販品は酢が利いてない
(ポン酢の割合が少ない)
ので、1リットルのポン酢を
AMAZONから購入して、
大切に使っています。
市販品より、ずっとおいしいです。

フレンチドレッシングは、
リンゴ酢で作るのがミソ。
ちなみに、コールスローも
リンゴ酢で調味しています。
使う予定がなかったリンゴ酢。
期限切れのをムリヤリつかったら、
ものすごい酸っぱかったんですが、
いまはバンバン使ってますね。

和風ドレッシングは
ごま油が決め手。
配合は、夫に任せています。
ごま油が高いので、
「ごま油風」
オイルを使ってます(笑)

そんなこんなで、ダイエットに余念がないのに
減らないのはなぜなんだー。

というわけで、スポーツセンターのトレーニングルームに行けるようになるまで、
このシリーズも中断です。
なんとか、6月まではネタがあったけど
1年持たなかったのが、残念です。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版(37)

今日も、ダイエットの話です。パート37です。

ダイエットの話と言いつつ、
直接には関係ない話なのです(笑)

梅雨。スポーツセンターに行けないので、
リモートヨガをすることにしました。
サークルで、公民館を使って
ヨガをするのではなく、
スマホのビデオ動画でヨガをするんです。

第一回目は、音声のみでした。
負荷がどのくらいかかるのか、
めどが立たなかったのと、
急に決まったので
参加者が少なかったからです。

音声のみのリモートヨガは、
いままでやってきたヨガの応用編で、
なかなか、良かったです。
ところどころ、わかりにくいところは
質問して具体的にわかるようになりました。
ヨガも、もう3年以上やってますのでね。

二回目以降は、ビデオ動画。
スマホのLINEアプリで
動画を起動させて、ヨガをするのです。
各自の顔が見れます。
動画の画面ごしにみる自分の画像は、
お世辞にもかわいいとは思えなかった。
夫はかわいいっていうけど、
目が悪いんじゃないのかな。

6人でリモートヨガをしました。
スマホを立てかけて
お互いの顔を見ながら
レッスンを受けるのです。
6つの四角い画面のなか、
サークルのみんなの顔がバッチリ。
先生の指導もわかりやすかったです。

電池が切れかけて悲鳴を上げる
会員さんもいましたね。
公民館でヨガ指導をしてもらったら
電波状況がわるくて
声が聞き取りにくかったことも。

これ、大人数対応ではなさげです。
公民館が有料なので、
合唱サークルで
無料で出来る場所を探すわたしなのだった
(セコい)。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版(36)

今日も、ダイエットの話です。パート36です。

コロナウイルスが席巻しているために、
ここ3ヶ月以上、スポーツセンターに行ってません。
ネタがないので、今回は、ダイエットの話ではなく、
毎朝食べている玉ねぎのスライスにかける
ドレッシングのお話です。

ドレッシングと言っても、毎回おなじではありません。
夫がいつも、決めていますが、
マヨネーズだったり、
和風ドレッシングだったり、
ポン酢とおかかだったり、
フレンチドレッシングだったりします。

ドレッシングは上記4種類です。
毎朝、違うパターンで食べますが、
以前わたしはフレンチドレッシングが好きでした。
でも、マヨネーズ味を知ってからは、
このまろやかさが好きになりましてね。
以来、夫がいつ、マヨネーズ味を選択するか、
楽しみなのです。(毎朝の決定権は、
夫にあるのです)

わたしはポン酢とおかかが好きではないのですが
夫はこれが、一番好き。
わたしがいやがると、
「猫のくせに、おかかが嫌い?」
と、ふしぎそう。

うちの夫は、わたしを見ると、
「足長マンチカン」
「立て耳スコティッシュ・フォールド」
と言ってます(安物の猫です! ひどい!)。
そのくせ、ソファに座っていると、
「足が短い!」
と足を持ち上げてくるのでした。

そんなに足の短い猫が好きなのに
ペット禁止マンションのために、
飼えなくて悲しそう。
わたしをペット化して喜んでいる。
ちなみに、運動できない3ヶ月で
体重は58キロをオーバーしております。
早くスポーツセンター、開かないかなぁ。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版(35)

今日も、ダイエットの話です。パート35です。

まえにも言いましたが、このスポーツセンターでは、
運動の記録をつけることが出来ます。
日付とマシンの種類などが、既に記載されています。
用意されている鉛筆で、毎回、記録をつけています。
10回ジムに通ったら表と裏の記録書き込み欄が埋まり、
また新しい用紙をいただきます。
(トレーナーの待機コーナーに
新しい用紙が用意されています)
毎日通っているわけじゃないのですが、
書き込み用紙が溜まっていくのは爽快です。

平凡な日々の中、またしても例の、イケズのおばあちゃんが登場。
わたしがやりたい、足の器械のそばで、
ずーっと立っている。
なにやってるのか見てみると、
その器械で運動している人と
雑談してるのね。

アタマ来ました。
だって、「ボーッとしとるんじゃない!
ここへはスポーツに来とるんじゃろ!」
と言ったその舌の根も乾かぬうちから、
器械を占領する人と、運動もせずに
話し込んでるんですからね。
その器械には、「器械使用中に、長話はやめてね」
って書いてあるじゃん。

そのまま何も言わず、帰ろうかと思ったけれど、
言われっぱなしというのもシャクなので、
「なに話とるん!」
怒鳴ってさっさと更衣室へ駆け込んでしまいました。
いじめに逆襲したのは、生まれて初めて、
心臓は、喉から出てくるほど、バクバクしてました。

胸がスッとすると思ったけれど
かえってストレス、たまったなぁ。
またあのおばあちゃんから
なにか言われそうでコワイ。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版(33)

今日も、ダイエットの話です。パート33です。

だんだん、おなじみさんになってくる人が増えてきました。
「今度の火曜日は定休日だけど、
祝日だから、スポーツセンターやってるのよ。
来なさいね」
と教えてくださるSさんというおばーさんがいたり、
「今日も30分、自転車を漕ぐのかな?」
話しかけてくる人もいます。

「こんにちは」
知らない人に話しかけたら、
「前に、会いましたっけ?」
「いいえ」わたしが笑い返すと、
「済みませんね、愛想のないことで」
すねているので、
「いえー。わたしが、愛想がありすぎるという説があります」
と、応えてやりました。
自意識過剰も、ここまでくると、ちょっとイヤミだよね(笑)

再度、わたしの名前を聞いてきたYさんは、
「下の名前は聞いてない」
「聞いてどうするんですか?」
「定期入れに書いておく」
赤い字で書くなー!
しかも、字が間違ってるし!!!!

「キミは、なんでここに来てるの?」
Bさんが聞いてきます。
「糖尿病予備軍になってしまって」
会話を聞いていたYさん、
「オレなんか、糖尿病そのもの!
そして、通算4,000日近く、
ここに通ってる!!!」
わたしはまだ、300日も通ってませんね~。
コロナウィルスでひと月以上、サボったしねー。
もっとも、8月になれば、
通い出して1年になりますよ。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版(31)

今日も、ダイエットの話です。パート31です。

なんだかダイエットとはぜんぜん違う話がつづいていますが、
ほかに話題もないのですよね……。
まあ、毎週のように話題があるのでつづいています。

今回は、スポーツセンターで知った、例の意地悪なおばあちゃん(Fさん)の
その後の話です。
2020/02/05時点での話です。

Fさんは、
わたしがスポーツセンターを休んでいる間に、
エレベーターに乗るのはやめて
階段でトレーニングルームに行くようになった、そうです。
その情報を教えてくれたのは、
わたしとかなり親しくしている、
Yさんというおじいちゃん。
「階段に廻るようになったのは、
スポーツセンターの器械が
使えなかったからじゃ」
と、Yさんは言いました。

エレベーターを使っていたFさん、
その間に階段を廻ってきた客にウォーキングマシンが
取られて、器械が使えなかった、と言います。
ウォーキングマシンは、人気の器械でして、
いちどそれを使い始めたら、30分はずっと歩くのです。
なので、人のことを「ぼーっとしとる!」
と叱りつけたFさんは、ずーっとボーッと待っていたらしい……

まあ、気の毒と言えば気の毒ですが、
身から出た錆というか自業自得というか。
わたしはエアロバイクですし、幸いにもいまのところ、
器械を取られていません。
みなさん、気を遣ってくれているのでしょうか。
エアロバイクは単調すぎて、つまんないのかもしれない。

なんでもいいけど、階段を使ってくれるなら、
顔を会わせることもなくて、安心です。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版(28)

今日も、ダイエットの話です。パート28です。

今回は、ジムでの珍事の話です。2020/01/15のセルバンテスにも
書いておきましたが、あらためて。

スポーツセンターのトレーニングルームは、2Fにあります。
階段で行くと遠回りになります。
以前の話ですが、わたしが階段でトレーニングルームへ行くと、
部屋近くに到着するエレベーターの人が先回りして
エアロバイクを占領することが、しばしばありました。
そこで、わたしもエレベーターで行くことにしました。
更衣室は、トレーニングルームの中にあります。
トレーニングウエアに着替える10分の間、
マシンを取られちゃイヤですからね。
(実際、着替えない人は、すでに
あちこちのマシンにとりついています
エアロバイクは2台~3台程度、空いてることが多いです。
4台ぜんぶ空いてることもありますが、
そうでないときも、かなりあります)。

それから4ヶ月。70代のおじいさんたちと、仲良くなったので、
トレーニングルームに着くまでの30秒間、
エレベーター内で、雑談に花を咲かせておりました。

ところが、ある日、見るからに
「渡る世間は鬼ばかり」
の登場人物みたいなおばあちゃんが、エレベーター内に現れたのです。
彼女は、わたしの顔を見るなり、えらい剣幕でまくしたてました。
「このエレベーターは、70代以上専用じゃ!
あんたは若いんじゃけ、階段で行きんさい、階段で!
だいたい、あんたはいつも器械のそばでぼーっと立っとるばかりで、
運動をしとらん!
いつもいつも、ぼーっと立っとる。しっかりせんかい!
ここはスポーツするところじゃ、スポーツ!」

とまあ、一気にまくしたてると、いかにも憤懣やるかたない、
という表情でわたしをにらむのでした。
わたしは思わず、笑ってしまいました。

わたしがぼーっと立っているのは、
脚のための器械が空くのを待っているためで、
それ以外のマシンには、正直、まったく関心はありません。
脚を動かし、減量しないと、歩けなくなるとドクターから脅されています。
もうひとつ、真っ先に取りつくエアロバイクについては、待っていることはありません。
わたしも待ち時間が惜しいので、エアロバイクが30分で終了したあと、
ウォーキングマシンなど、脚用マシンが人々の運動で詰まっていると、
時間的にヤバイと思います(晩ごはんの買い物もあるし、10時10分には、帰りたいのです)。
予備になっているジムの体育館が(試合やイベントなどで)詰まっていたら
体育館でウォーキングできないんです。
かりにウォーキングできても、10分程度で終わらせています
(その頃には、9時50分程度になっています。帰宅時間に近いわけ)。
そのあと脚用器械が空くのを、ジム内で10分ぐらい、ぼーっと待つという次第です。
そして10時には、帰宅してスーパーまで30分、自転車でコギコギ。
30分買い物して、帰宅します。
わたしもヒマじゃないんでね。

以上を、エレベーターが着く30秒以内で説明するのは、
滑舌の悪いわたしにはムリでした。
(アナウンサーは偉い)

事情を知らないで、むやみと怒りをぶつけてくる……。
よくある光景です。物事の表面だけ見て、決めつける人たち。
世間の人は、まあ、そんなものです。
この人、まえにわたしをにらんだ人だなぁ。
あの頃から、気に入らなかったんだなぁ。
世の中の人は、わたしに関心なんてないって思ってたけど、
関心を持ってくれる人がいる。

むやみに叱れば言うとおりにしてくれると、
単純に思ってるところが、かわいい。
うちの実母みたいなところがある。
なんか、うれしくなってきちゃった。
また怒られたら、笑ってスルーだな。
表面しか見られない人に、なにを言われたってへっちゃらさ。

面白すぎて、笑っていると、
「なにニコニコしてるのよ!」
逆ギレされてしまいました。

その日、ジムから帰るときに、仲良しのおじいさんが、
「あいつに、『エレベーターは、乗るためにあるんじゃ』
って言ってやればよかった」
とけしかけてくるので、
「そんな可哀想なこと出来ません。けんかになる」
と言っておきました。
「これからは、階段を使いますワ」と言うと、
「それには及ばない」と、その人は、ふきだしてしまいます。
「気にかけていただいて、ありがとうございます」
わたしはお礼を言って、立ち去りました。
たしかに、それには及ばないんです。
おばあちゃんの言うとおりにしてたら、
エアロバイクが取られちゃう。
仮に取られなかったとしても、怒られることじゃないと思う。
たまたま、取られなかっただけかもしれない。

そもそも、スポーツセンターのおすすめは以下の通りです。
『身体を温めるため、
エアロバイクやウォーキングマシンの20~30分運動後、
器械運動をしましょう』
血糖値の関係で、エアロバイクを選ぶわたし。
みんなも、それぞれの事情で、それぞれのマシンで、
おすすめ通りしています。
おばあちゃんの言うとおりに階段を使ってたら、
30分もムダに遊ぶ可能性大。
6台あるウォーキングマシンは、血糖値とは関係ないのですから!
わたしがいつも、先陣を切るのが気に入らないのかな。
人に話しかけられることが多いから、
遊びに来てると、思われてるのかもしれん(笑)。

リンカーンは、40を超えた人間は、顔に責任を持てと言ってたっけ。
怒りの原因は、ほかにあるのかもしれない。
人はコンプレックスを刺激されたら、怒るそうです。
このおばあちゃんのコンプレックスはなにか、考えてみて、
じょうずに怒りをなだめてみたい。
まあ、いまのわたしには、ちょっとムリかもだけど。
日記のネタにはなったと思いつつ、帰って参りました。

人って、おもしろい。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版(27)

今日も、ダイエットの話です。パート27です。

自転車でチャリチャリ、ジムへ行ってますと、
タイヤがパンクすることがあります。
いつだったか、日曜日に自転車のタイヤがパンクして、
どこに自転車屋があるのかわからず、
しかたなく、スポーツセンターまで自転車を引っ張って
「自転車屋、どこでしょう」

スポーツセンターは9時に開いていました。
ふつう、お店というのは10時に開くものです。
「この近くのスーパーマーケットのそばに、
自転車屋はあるけど、まだ開いてないと思う」
親切な職員さんは、奥に引っ込んで、地図を持ってきました。
「この辺が銀行で……、駐車場がここで……」
「10分ぐらい、かかりそうですね」
わたしは、そこまで自転車を引っ張るのかと、暗澹たる気持ちになりました。

「よければ、空気入れを貸してあげますよ」
ほんとうに親切な職員さんです。また奥に引っ込んで、
空気入れを持ってきてくださいました。
それを借りて、駐輪場でヒコヒコ、空気を入れましたが、
タイヤはすっかりダメになっていました。

そんなわけで、職員に空気入れを返しまして、ジムで運動後に
重い自転車を引っ張り、
自転車屋へ寄って、パンクを直してもらったのです。
1,000円かかったな(お金がなかったから、夫に借りちゃった)。

職員は親切ですが、トレーナーはわりと冷たいです。
器械で運動する人がつまっているときに、なかなか前の人が譲ってくれないので、
「わたしに譲って」
と前の人に申し込んで譲ってもらったんですが、
「順番は守ってねー。なにか用があったら、わたしたちがフォローします~」
なので、なかなか譲ってくれない人が再度出た時、
トレーナーに文句を言ったら、
「そういうこともありますよ。じっくり運動したいんです」
わたしは10時には、帰らねばならんのだよ。
スーパーで昼と晩ごはんの買い物をして帰ったら、11時近くなってしまうのですよ。
帰宅後、買い物を冷蔵庫に整理して、食事の用意。
毎日忙しい。

色んな人がいるから、世の中っておもしろいよね。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版(25)

今日も、ダイエットの話です。パート25です。

どんな器械で、どんな運動をしてるの?
という質問が来たんですが、
わたしの拙い描写でどれだけわかるのだろーか……。
まあ、がんばります。

わたしの使っているのは、以前に言ったように、
シーテッド・レッグカールとレッグプレスです。
ほかにもいろいろ、器械はありますが、
わたしの鍛えたい部分は足なので、
ほかの器械の話は、しにくいですね。
やってるヒマもないし関心もない(笑)

先週は、シーテッド・レッグカールの話をしました。
今週は、レッグプレスの話をします。
これは、わりと簡単な器械です。

右側に、黒い長方形の磁石みたいな錘がついていて、
棒で重さを変えるのは、シーテッド・レッグカールと同じ。
この器械も椅子に座って使います。
椅子の正面に、黒いパネルのような板がありまして、
座った状態でこの板を足で蹴る。
すると、板がぐーっと押し出される。足がつっぱったところで板が止まる。
足を引っ込めると、板が戻ってくる、という器械です。
これで、足の筋肉を鍛えるってわけ。

この器械は人気で、いつ行っても先に運動している人がいる。
わたしはエアロバイクを終えたあと、そばでぼーっと待ってることがおおいんです。
まだかなー
と待ちくたびれてイライラしていると、
運動を終えた人が、すごい目でわたしをにらむのよね。
おまえがいるから、じっくり運動できんかったじゃん、
という目つきでした。
「すみません」
って謝ったけど、こういうのって、共有のものなんだから、
謝る必要、なかったよねー。

でも、施設使用料は無料なので(障碍者なので広島では無料)
お金を払っている人が優先かもしれない。
障碍者はつらいよ(笑)

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版(24)

今日も、ダイエットの話です。パート24です。

どんな器械で、どんな運動をしてるの?
という質問が来たんですが、
わたしの拙い描写でどれだけわかるのだろーか……。
まあ、がんばります。

エアロバイク、わたしは30分漕ぎますが、
一般の人は10~20分程度で終わってしまいます。
みんな、そんなにエアロバイクが好きじゃないのだろうか。
スポーツセンターのパネル説明では、30分は準備運動をしてね、
ということだったのだが……。

足専用のバイク(足を鍛えるため)もあります。
わたしは、使ったことはありません。
わたしを見ると、いつも挨拶してくる背の小さいおばちゃん(Sさん)は、
この足専用のバイクを漕いでます。

わたしのほうは、30分エアロバイクが終わったら、
まずは器械類の集まっている背後のスペースを
振り返ります。
そこでシーテッド・レッグカールか、レッグプレスが空いていたら、
どちらかに貼り付きます。(空いてないときが多いです)
シーテッド・レッグカールというのは、Seated、つまりSeat(席)に座った状態で
宙に浮いた足をカールする装置のことです。
座った状態で、錘のついた棒を足でカールする。
分かるかなぁ、この説明で……。
まあ、わかんなかったら検索だ!

今回ご説明するのは、このシーテッド・レッグカールのことです。
これ、描写が難しいんです。わたしには。
ウレタンの入った椅子を、自分の身長(座高)までスライドしてセットし、
右側にある錘(長方形、黒い磁石みたいなかんじ)を、金棒で一定の重さにセットする。
錘の重さは、6㎏、9㎏、16㎏……。最高は50㎏だったと思った。
去年までは、わたしは9㎏で挑戦していました。

椅子の先に横たわっているのは、錘と連動しているウレタン付きの棒。
バーベキューの肉みたい。
これを足で引きつけ、自分の腿の下に巻きつける。
カールするときに重さがかかり、筋肉が付くという次第です。
椅子の上に、細長い文鎮みたいなものがあって、
それで上太ももを固定して、カールするときに足がズレないようにします。

この文鎮、足と椅子を挟んでくれるのはいいが
ハマると器械から出られなくなる^^;;
何度か、トレーナーに助けを呼びました。
最近は慣れてきて、うまく出られるようになりましたね。

今年から、錘の重さを16㎏に変えてますが、
なかなかハードになり、足がまた痛くなってきたので、
9㎏と16㎏を交互にやってるのが現状です。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村