目指せ! 体重48キロ 令和版(28)

今日も、ダイエットの話です。パート28です。

今回は、ジムでの珍事の話です。2020/01/15のセルバンテスにも
書いておきましたが、あらためて。

スポーツセンターのトレーニングルームは、2Fにあります。
階段で行くと遠回りになります。
以前の話ですが、わたしが階段でトレーニングルームへ行くと、
部屋近くに到着するエレベーターの人が先回りして
エアロバイクを占領することが、しばしばありました。
そこで、わたしもエレベーターで行くことにしました。
更衣室は、トレーニングルームの中にあります。
トレーニングウエアに着替える10分の間、
マシンを取られちゃイヤですからね。
(実際、着替えない人は、すでに
あちこちのマシンにとりついています
エアロバイクは2台~3台程度、空いてることが多いです。
4台ぜんぶ空いてることもありますが、
そうでないときも、かなりあります)。

それから4ヶ月。70代のおじいさんたちと、仲良くなったので、
トレーニングルームに着くまでの30秒間、
エレベーター内で、雑談に花を咲かせておりました。

ところが、ある日、見るからに
「渡る世間は鬼ばかり」
の登場人物みたいなおばあちゃんが、エレベーター内に現れたのです。
彼女は、わたしの顔を見るなり、えらい剣幕でまくしたてました。
「このエレベーターは、70代以上専用じゃ!
あんたは若いんじゃけ、階段で行きんさい、階段で!
だいたい、あんたはいつも器械のそばでぼーっと立っとるばかりで、
運動をしとらん!
いつもいつも、ぼーっと立っとる。しっかりせんかい!
ここはスポーツするところじゃ、スポーツ!」

とまあ、一気にまくしたてると、いかにも憤懣やるかたない、
という表情でわたしをにらむのでした。
わたしは思わず、笑ってしまいました。

わたしがぼーっと立っているのは、
脚のための器械が空くのを待っているためで、
それ以外のマシンには、正直、まったく関心はありません。
脚を動かし、減量しないと、歩けなくなるとドクターから脅されています。
もうひとつ、真っ先に取りつくエアロバイクについては、待っていることはありません。
わたしも待ち時間が惜しいので、エアロバイクが30分で終了したあと、
ウォーキングマシンなど、脚用マシンが人々の運動で詰まっていると、
時間的にヤバイと思います(晩ごはんの買い物もあるし、10時10分には、帰りたいのです)。
予備になっているジムの体育館が(試合やイベントなどで)詰まっていたら
体育館でウォーキングできないんです。
かりにウォーキングできても、10分程度で終わらせています
(その頃には、9時50分程度になっています。帰宅時間に近いわけ)。
そのあと脚用器械が空くのを、ジム内で10分ぐらい、ぼーっと待つという次第です。
そして10時には、帰宅してスーパーまで30分、自転車でコギコギ。
30分買い物して、帰宅します。
わたしもヒマじゃないんでね。

以上を、エレベーターが着く30秒以内で説明するのは、
滑舌の悪いわたしにはムリでした。
(アナウンサーは偉い)

事情を知らないで、むやみと怒りをぶつけてくる……。
よくある光景です。物事の表面だけ見て、決めつける人たち。
世間の人は、まあ、そんなものです。
この人、まえにわたしをにらんだ人だなぁ。
あの頃から、気に入らなかったんだなぁ。
世の中の人は、わたしに関心なんてないって思ってたけど、
関心を持ってくれる人がいる。

むやみに叱れば言うとおりにしてくれると、
単純に思ってるところが、かわいい。
うちの実母みたいなところがある。
なんか、うれしくなってきちゃった。
また怒られたら、笑ってスルーだな。
表面しか見られない人に、なにを言われたってへっちゃらさ。

面白すぎて、笑っていると、
「なにニコニコしてるのよ!」
逆ギレされてしまいました。

その日、ジムから帰るときに、仲良しのおじいさんが、
「あいつに、『エレベーターは、乗るためにあるんじゃ』
って言ってやればよかった」
とけしかけてくるので、
「そんな可哀想なこと出来ません。けんかになる」
と言っておきました。
「これからは、階段を使いますワ」と言うと、
「それには及ばない」と、その人は、ふきだしてしまいます。
「気にかけていただいて、ありがとうございます」
わたしはお礼を言って、立ち去りました。
たしかに、それには及ばないんです。
おばあちゃんの言うとおりにしてたら、
エアロバイクが取られちゃう。
仮に取られなかったとしても、怒られることじゃないと思う。
たまたま、取られなかっただけかもしれない。

そもそも、スポーツセンターのおすすめは以下の通りです。
『身体を温めるため、
エアロバイクやウォーキングマシンの20~30分運動後、
器械運動をしましょう』
血糖値の関係で、エアロバイクを選ぶわたし。
みんなも、それぞれの事情で、それぞれのマシンで、
おすすめ通りしています。
おばあちゃんの言うとおりに階段を使ってたら、
30分もムダに遊ぶ可能性大。
6台あるウォーキングマシンは、血糖値とは関係ないのですから!
わたしがいつも、先陣を切るのが気に入らないのかな。
人に話しかけられることが多いから、
遊びに来てると、思われてるのかもしれん(笑)。

リンカーンは、40を超えた人間は、顔に責任を持てと言ってたっけ。
怒りの原因は、ほかにあるのかもしれない。
人はコンプレックスを刺激されたら、怒るそうです。
このおばあちゃんのコンプレックスはなにか、考えてみて、
じょうずに怒りをなだめてみたい。
まあ、いまのわたしには、ちょっとムリかもだけど。
日記のネタにはなったと思いつつ、帰って参りました。

人って、おもしろい。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版(27)

今日も、ダイエットの話です。パート27です。

自転車でチャリチャリ、ジムへ行ってますと、
タイヤがパンクすることがあります。
いつだったか、日曜日に自転車のタイヤがパンクして、
どこに自転車屋があるのかわからず、
しかたなく、スポーツセンターまで自転車を引っ張って
「自転車屋、どこでしょう」

スポーツセンターは9時に開いていました。
ふつう、お店というのは10時に開くものです。
「この近くのスーパーマーケットのそばに、
自転車屋はあるけど、まだ開いてないと思う」
親切な職員さんは、奥に引っ込んで、地図を持ってきました。
「この辺が銀行で……、駐車場がここで……」
「10分ぐらい、かかりそうですね」
わたしは、そこまで自転車を引っ張るのかと、暗澹たる気持ちになりました。

「よければ、空気入れを貸してあげますよ」
ほんとうに親切な職員さんです。また奥に引っ込んで、
空気入れを持ってきてくださいました。
それを借りて、駐輪場でヒコヒコ、空気を入れましたが、
タイヤはすっかりダメになっていました。

そんなわけで、職員に空気入れを返しまして、ジムで運動後に
重い自転車を引っ張り、
自転車屋へ寄って、パンクを直してもらったのです。
1,000円かかったな(お金がなかったから、夫に借りちゃった)。

職員は親切ですが、トレーナーはわりと冷たいです。
器械で運動する人がつまっているときに、なかなか前の人が譲ってくれないので、
「わたしに譲って」
と前の人に申し込んで譲ってもらったんですが、
「順番は守ってねー。なにか用があったら、わたしたちがフォローします~」
なので、なかなか譲ってくれない人が再度出た時、
トレーナーに文句を言ったら、
「そういうこともありますよ。じっくり運動したいんです」
わたしは10時には、帰らねばならんのだよ。
スーパーで昼と晩ごはんの買い物をして帰ったら、11時近くなってしまうのですよ。
帰宅後、買い物を冷蔵庫に整理して、食事の用意。
毎日忙しい。

色んな人がいるから、世の中っておもしろいよね。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版(25)

今日も、ダイエットの話です。パート25です。

どんな器械で、どんな運動をしてるの?
という質問が来たんですが、
わたしの拙い描写でどれだけわかるのだろーか……。
まあ、がんばります。

わたしの使っているのは、以前に言ったように、
シーテッド・レッグカールとレッグプレスです。
ほかにもいろいろ、器械はありますが、
わたしの鍛えたい部分は足なので、
ほかの器械の話は、しにくいですね。
やってるヒマもないし関心もない(笑)

先週は、シーテッド・レッグカールの話をしました。
今週は、レッグプレスの話をします。
これは、わりと簡単な器械です。

右側に、黒い長方形の磁石みたいな錘がついていて、
棒で重さを変えるのは、シーテッド・レッグカールと同じ。
この器械も椅子に座って使います。
椅子の正面に、黒いパネルのような板がありまして、
座った状態でこの板を足で蹴る。
すると、板がぐーっと押し出される。足がつっぱったところで板が止まる。
足を引っ込めると、板が戻ってくる、という器械です。
これで、足の筋肉を鍛えるってわけ。

この器械は人気で、いつ行っても先に運動している人がいる。
わたしはエアロバイクを終えたあと、そばでぼーっと待ってることがおおいんです。
まだかなー
と待ちくたびれてイライラしていると、
運動を終えた人が、すごい目でわたしをにらむのよね。
おまえがいるから、じっくり運動できんかったじゃん、
という目つきでした。
「すみません」
って謝ったけど、こういうのって、共有のものなんだから、
謝る必要、なかったよねー。

でも、施設使用料は無料なので(障碍者なので広島では無料)
お金を払っている人が優先かもしれない。
障碍者はつらいよ(笑)

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版(24)

今日も、ダイエットの話です。パート24です。

どんな器械で、どんな運動をしてるの?
という質問が来たんですが、
わたしの拙い描写でどれだけわかるのだろーか……。
まあ、がんばります。

エアロバイク、わたしは30分漕ぎますが、
一般の人は10~20分程度で終わってしまいます。
みんな、そんなにエアロバイクが好きじゃないのだろうか。
スポーツセンターのパネル説明では、30分は準備運動をしてね、
ということだったのだが……。

足専用のバイク(足を鍛えるため)もあります。
わたしは、使ったことはありません。
わたしを見ると、いつも挨拶してくる背の小さいおばちゃん(Sさん)は、
この足専用のバイクを漕いでます。

わたしのほうは、30分エアロバイクが終わったら、
まずは器械類の集まっている背後のスペースを
振り返ります。
そこでシーテッド・レッグカールか、レッグプレスが空いていたら、
どちらかに貼り付きます。(空いてないときが多いです)
シーテッド・レッグカールというのは、Seated、つまりSeat(席)に座った状態で
宙に浮いた足をカールする装置のことです。
座った状態で、錘のついた棒を足でカールする。
分かるかなぁ、この説明で……。
まあ、わかんなかったら検索だ!

今回ご説明するのは、このシーテッド・レッグカールのことです。
これ、描写が難しいんです。わたしには。
ウレタンの入った椅子を、自分の身長(座高)までスライドしてセットし、
右側にある錘(長方形、黒い磁石みたいなかんじ)を、金棒で一定の重さにセットする。
錘の重さは、6㎏、9㎏、16㎏……。最高は50㎏だったと思った。
去年までは、わたしは9㎏で挑戦していました。

椅子の先に横たわっているのは、錘と連動しているウレタン付きの棒。
バーベキューの肉みたい。
これを足で引きつけ、自分の腿の下に巻きつける。
カールするときに重さがかかり、筋肉が付くという次第です。
椅子の上に、細長い文鎮みたいなものがあって、
それで上太ももを固定して、カールするときに足がズレないようにします。

この文鎮、足と椅子を挟んでくれるのはいいが
ハマると器械から出られなくなる^^;;
何度か、トレーナーに助けを呼びました。
最近は慣れてきて、うまく出られるようになりましたね。

今年から、錘の重さを16㎏に変えてますが、
なかなかハードになり、足がまた痛くなってきたので、
9㎏と16㎏を交互にやってるのが現状です。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版(23)

今日も、ダイエットの話です。パート23です。

どんな器械で、どんな運動をしてるの?
と友人から問われました。
わたしの拙い描写でどれだけわかるのやら。
まあ、がんばります。

まず、いちばん時間をかけているものをご紹介します。
エアロバイクです。
負荷57W(ワット)で30分漕いでいるその
エアロバイクは、自転車に似ていますが、
車輪はありません。白い台形の車留らしきもので
車体を支えています。
ぜんぶ、電子式です(スイッチを入れると動きます)。
両ハンドル間にある、デジタルパネルには、
負荷ワット数、漕いだときの回転数(毎分)、脈拍、消費率(Kcal/時)
消費カロリー(Kcal)と、
消費カロリーがどの食事に相当するかを示したもの
(消費カロリーが増えると表示も変わります)が表示されています。
前に言ったように、食事の表示は、
キャンディ→カフェオレ→バナナ→まぐろ寿司→ししゃも塩焼きと変化します。
ししゃも塩焼きの表示に近づくほど、消費カロリーは多くなります。
表示がししゃも塩焼きになったところで30分経ち、エアロバイク漕ぎは終わりです。
(だから、消費カロリーがししゃも塩焼き以上になったことがありません)

パネルの右側に黒いボタンがあって、そのとなりに+と-が表示されています。
ボタンで負荷ワット数を変えられるんですね。
初期値は10W((ワット)です。
+を1回押すと、1Wずつ増加(-の1回は1Wずつ減少)。
現時点でわたしは、57W負荷をかけています。
負荷の感触としては、軽い坂を登るぐらい。

エアロバイクは、人気があります。
ちょっと遅く行くと、4つしかないバイクは、ぜんぶ取られてしまっています。
ときどき、エレベーターが遅くなったときには、
着替えずにバイクに飛びついたりします。
ケータイ音楽プレイヤーで、録音したラジオを聴きつつ、
30分漕いでいます。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版(22)

今日も、ダイエットの話です。パート22です。

寒さも山を越え、そろそろ春ですが、
相変わらず寒いです。
今回は、スポーツウエアそのほかの話です。
つまり、着ていく服の話です。
たぶん、みなさんも興味があるかと思われますので、
今さらですが、ご紹介します。
まず、なぜウエアを着るかという話から。

スポーツセンターへ行く途中の道に、人工干潟があります。
そこには鳥がたくさん飛来してきて、なごみます。
大きな橋がかかっていて、歩道もバッチリ。
それはいいんですが、橋の上がめっちゃ寒い!
風が冷たいったらないんですよ!

夫にそれを言ったら、さっそくスポーツウエアを買ってくれました。
これ以前に、長袖の黒地Tシャツと、長袖の紺地Tシャツ、
ヨガ用にジャージパンツ(短足の人用……TT)を買ってくれてました。
それに加えて、ウィンドブレーカーの灰色パンツ。
バイク用の上衣も購入。
ぜんぶ合わせたら2万円は、払ったかも……(ごめんよ夫)
これをジャージパンツの上に穿いて、ジム通いです。

このウィンドブレーカーのパンツが、めっちゃ暖かいんです!
うれしくなりましたね。
風なんか通しません。動きやすいし、言うことなし。
ジムへ自転車で行くのも、以前は30分かかっていたのも
いまでは20分程度でジムに着きます。
この間、足がぜんぜん寒くないのが素晴らしい。
足先あたりまで、しっかり防寒しています。
手袋もしていきます。手袋は、かつて山登りをしていたときのを流用します。

だんだん寒さが厳しくなってきたので、
バイク用の上衣でジム通い。
荷物が多くなってます。
着替えてから運動しようとすると、
そのエアロバイクが取られてしまったりします。
冬なのに、混んでますねえ。

ジムはだいたい、20名から30名ぐらい運動してるかな。
ご老人が多いです。
みんな、運動しやすい格好をしていますが
スポーツウエアは、着ていません。
普段着です。でもセーターとかは、着てない。
暖房は、いまのところ、強くありません。
秋の頃は、小型の扇風機が回っている中を、
おのおの、思い思いのマシンで運動していました。
ウォーキングマシンが、特に人気です。

 

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版 (20)

今日も、ダイエットの話です。パート20です。

友だちのリクエストにお応えして、スポーツセンターでの生活を
お話しします。今回は令和元年11月および
12月の話なので、ちょっと情報が古いです。ご了承ください。

耳の不自由なひとと、仲良しになりました。
その人も、自転車でジムまで来ていると筆談するんですが、
通行中、車の音が聞こえなくてたいへんだとか(おいおい)

3歳の時に脳性マヒで両耳が聞こえなくなり、
左足も、しびれが若干ある。
バランス感覚もマヒしているため、
これまでに自転車でコケたこと数回。
横断歩道で車にひかれそうになり、
止まった車の運転手に、身分証を見せました。
自分のケガやいきつけの病院については、
話したくても話せないので
その身分証に載っている 福祉センターの番号を身振りで示して
手話のできる人を呼んでもらって
なんとか、病院へ運んでもらったとか……

「口が利けないって、不便」
と、その人は言います(筆談です)。
そう言えば、ヘレン・ケラーは、ひとつだけ障害が治るなら
口が利けるようになりたいって言ってた記憶がある。
人間にとって、コミュニケーションって、すごくたいせつなのですね。
筆談でしか話せないようになったら、
わたしは たちまち 干上がっちゃう。
字が下手だから、だれも読めないんだよねー (笑)

スポーツセンターでは、いろんな人がいます。
いつも雑談してるわけじゃありません(喋ってる人は、ほとんどいない。
みんな、マジメに運動してる)。
でも、わたしに対しては、みんな なぜか、話しかけます。
夫は、「キミが愛嬌あってフレンドリーだからだ」
と言ってますが、
そんなのわたしの責任じゃないんだよ(笑)

もうちょっと、ビシバシした性格になりたい。

目指せ! 体重48キロ 令和版(19)

今日も、ダイエットの話です。パート19です。

友だちのリクエストにお応えして、スポーツセンターでの生活を
お話しします。今回は令和元年11月および
12月の話なので、ちょっと情報が古いです。ご了承ください。

もう書いたかもしれませんが、ジムの開始時間前に、
10分ほど準備体操をする時間があります。
かんたんな準備体操で、ラジオ体操ではありません。
どちらかというと、ヨガに近いかも。

この準備体操に参加している、シニアのみなさんの中に、
ぜったい、「見本通りにしない」 おじいさんがいます。
トレーナーが、
「ここでお相撲さんみたいに 仕切りの姿勢をしましょう」
と腰を落としますと、みなさんその通りにしますが、
そのおじいさんは、ひとり逆らいます。
どうするかというと、
トスン、パタパタ跳ね飛ぶんです。

「では、背伸びをしましょう」
トレーナーが伸びをしますと、おじいさんは、突っ立ちます。
その直立不動の状態で、
右腕を横に伸ばし、ぐっと折って左胸に寄せます。
そして、左腕を右腕でおさえ、苦しそうにうめきます。
それが終わると、右腕を左手でおさえ、同じようにうめきます。
すがすがしい笑みを見せ、
「おれは、やることをやってるぜ!」
という顔で準備体操を終えます。

いろいろ事情はあるんでしょう。
実際、耳の不自由なひともここに来てますが、
この人は、受付のそばで見学です。

まあ、準備体操はちゃんとしているんだから、
文句を言う筋合いじゃないのだが。
このおじいさんが気になって、
準備体操に集中できないのだよ。

集団行動で、別なことをすると目立ちます。
おじいさんは、自己主張をしたい人なのかも。
受付を終えると、おじいさんは、トレーニング室へは行かず、
水泳の方へと歩いて行きました。

おぼれ死なないようにね。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

目指せ! 体重48キロ 令和版(18)

今日も、ダイエットの話です。パート18です。

友だちのリクエストにお応えして、スポーツセンターでの生活を
お話しします。今回は令和元年11月および
12月の話なので、ちょっと情報が古いです。ご了承ください。

庭いじりが好きなYさん。水やりのために、一定の間隔で穴の空いたホースを使っています。
「この、穴が一定間隔で空いているのがミソなんだ。水がその穴から出てくる」
と、Yさん。
「いいことを聞いた」喜んでいるBさん。
「水をやりに庭中を歩き回るのはつらくてなあ……」
Bさん、70代だからムリしないでね。
「雑草とか、どうしてるんですか?」わたしが聞くと、
「もう手がつけられん」 愚痴る Y さん。
「ダイソーで除草剤を買ったらいいよ。効くよ」とBさんは教えるのでした。

ジムに入ります。
トレーナーの常駐するカウンターの鉢植え観葉植物。
長い葉に白い卵状の点々が付いていました。
「病気になっとる」
Yさんは、自分の鉢を持ってくるよ、と言いました。
年に数回、花を咲かせる強い品種なのだそうです。
ジムは日陰だけど、だいじょうぶなのか。

そのジムで、エアロバイクを漕ぎ始めます。
わたしはうっかり、セーターを着たまま、運動をしてしまいました。
晩秋だったのですが、暑いのなんのって。
でも、30分がんばります。
そのセーターは、肩の所は白く、
お腹の所はピンクの手縫い風。
見ていた ジム仲間の 「センセー」 は、
「似合うなそれ。おまえが、それ縫ったのか?」
「まさか! 郊外の大型スーパーマーケットで
買ったんですよ」
さすがに 家庭科1だからムリ、とは
言えなかった……。

スポーツセンターに、ちょっと遅れていくと
マシンが埋まってしまって
運動することができないことがときどきあります。
エアロバイクとウォーキングマシンは特に人気です。
ウォーキングマシンは、記名式で順番を待つことになっています。
30分以上歩くと、叱られます。
自分の名前を記名欄に書くので、すっかりわたしの名前は
ジム中に知れ渡っていました。

若くて目立つためなのか、
話しかける人が多いこと多いこと。
こっちは名前を知らない人の多いこと多いこと。
不公平です。

応援クリックおねがいします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ</a>
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

夫、糖尿病の危機に

2019/12/19のことなので、本来なら去年の23日に書くべきなのでしょうが
時間がなくて書けませんでした(汗)
夫が仕事上のストレスで、糖尿病予備軍になっちゃったんです。

会社で行った定期検診の結果をもらった夫。
血中濃度の糖度が、普通の状態じゃなくて
「がーん」となったのでした。
予備軍どころか、糖尿病の疑いがあると。
アワを食った夫は、検診所から紹介状をもらって、
近所の糖尿病外来へ。

その病院で、1日かかって、検査をしたのです。
まず検尿、空腹時の血糖値をはかり、ブドウ糖を飲んだ後
30分後、1時間後、2時間後の血糖値を検査。
糖が減ったのでインスリンは出ていると判明しました。
糖尿病ではない。
しかし境界だという診断でした。

原因は、仕事上のストレスだろうとドクターは言ったそうです。
まあねえ、バリバリ働きたい夫が、窓ぎわに追いやられてるから、
無理もないんだよ。
「毎日、ネットを見てすごしてる。おれは、ちゃんと働きたい!」
毎日ネット見てお金もらえるんだから、楽じゃんと言っても、
やりがいのない仕事で睡眠不足に陥ってしまっている。
契約社員なので、こんどの3月末までこの会社に縛られています。
4月になったら、新しくなるはず。
健康のためにも、職場が早く変わるといいなと思います。

2019/12/21、雑誌『栄養と料理』(11月号)を借りてきました。
この号には、血糖値を下げる食事と運動のことが
書かれています。
夫のために食事を変えねばなりません。
うーん。義母の嫌いな鶏肉が載ってるぞー。
どうしよう(汗)

応援クリックおねがいします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ</a>
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村