別府家族旅行 10月11日、ねこまみれ!

ねこまみれ! 11日の旅行
 旅行の準備は、だれがするのか。
 わたしではなく、姑がするのが常である。わたしは、ずーっと創作三昧。鬼嫁ですな(笑)
 台風が関東に来襲してきていたため、寒さが来ると予測した義母は、薄手の上衣も用意してくださった。
ついでに言うと、化粧下地も、義母が用意したのだった。せめて化粧下地ぐらいは、自分で用意しようよ、わたし。
 ともあれ、11日に別府めがけて8時半出発。
休憩なしでぶっ通しで行けば、到着は12時半になるが、当然途中で休憩した。
 当日の広島は、これが台風? というぐらい、晴れていた。
 仕事上の閉塞感を抱えていた夫のほうは、この旅行を楽しみにしていた。
 とくに、猫に会えるという新玉旅館(しんたま旅館)には、期待すること多かった。
 しかし、着いてみてびっくり! 小さい旅館だとは聞いていたが、家族経営的旅館だとは。
 従業員が女将とダンナしかいない(汗)
 しかも女将の曰く、
「わたし、猫アレルギーなんです」
 まさかの猫アレルギー! 70匹も面倒見てるから、とうとうキレたか。
 女将は大分に住んでいるのに、標準語だった。つまんない。

 16時から2時間程度、ねこまみれ になった。
 1部屋目は猫は5匹しかいなかったが、次の部屋からは10匹から15匹ぐらいの猫の大群が!
 1部屋20分程度、全部で4部屋程度。まったりと過ごした。

夫、「君たちはフレンドリーだね、業務たいへんだね。お客さんの相手をしなくちゃ餌が食べられないよね。サラリーマンと同じだね。サラリーマンはつらいね」
 と、しきりに話しかけていた
義母は、「かわいい、かわいい」と。
女将が、部屋に置かれたそうじ用具のコロコロを示しつつ、
「手や袖口など、体中をコロコロして、猫の毛を取ってください、毛で病気が蔓延します。
病気になったら、一匹1万円治療費がかかる。保険が効かないから。下手したら100万もかかる!」
部屋を出るたびに、身体の毛をコロコロしまくるわたしたち。
 通された部屋には、野良猫時代に目をつぶされた猫や、去勢を意味するサクラ猫もいた。
「家族です」
 と 女将。
「座って待っていてください、ひざに乗るようにしつけてます」
 たしかに最初は近づいてくれたが すぐ飽きて離れてしまった。むりやり抱こうとすると ひっかくのである。

 各部屋ではテレビがつけっぱなし、なにか意味があるのだろうか。
 CS放送(LALAチャンネルとか、スーパー! ドラマとか)が放送されている部屋もあったし、
地上波放送(NHKが中心)もあった。猫が液晶テレビの上に載って、テレビがぐらぐらしていた。
 別の部屋に移動するごとに、ねこまみれの家族たち。あぐらをかく夫の膝上を占領する猫。
「正座していると来ない」と義母
「猫成分、しっかりとれたね。
湯布院にも、猫スタッフの温泉がある。
これだけ猫に囲まれたのは、はじめて。岩合さんだったら日常だろうけど」
夫は、大満足である。
猫にスマホ猫動画を見せたが、無反応だった。岩合さんの画像に負けた(笑)
わたしは、抱いていた猫に、手をなめまわされた。かと思うと軽くかまれた。
舌、ざらざらしていて、このままイッてしまいそう。
参ったのは、わたしが首から提げているスマホを、おもちゃにしようとする猫。
スマホが壊れるから、やめてー!

 女将が、わたしらに用意してくれた、ネコクサを猫にプレゼントしたが、ありつけない猫がいた
人なつっこい猫たち、飼うのが楽かもしれないし、お行儀も良い。
脱走猫が見られたが、近所の人、だいじょうぶかな。と思った、ねこまみれの1日でした。
 

 

HPのTOPとおすすめ創作に、ねこ旅館のねこ写真と、元乃隅稲成神社(もとのすみじんじゃ)の写真を、
今週いっぱい、載せています。
よろしくお願いします。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

別府家族旅行 10月11日版

猫は韓流。
 という認識を持ったのは、別府の新玉旅館でのことだった。どういうことか、今から説明します。
 11日の16時から、旅館側の準備が出来たと言うことで、猫を見せてもらった。案内された4つほどの部屋では、猫がたっぷり。
 そのひとつ、韓流ドラマの部屋。
 液晶テレビに、韓流ドラマを含む、CS放送が映されていた。なにげに見ていたら、猫たちもこの韓流ドラマに夢中。
 ドラマの内容は、兄弟が同じ女子に恋をし、弟が兄に、その子を譲ろうとしている話だった。
 猫の大群は、最初こそ、わたしらにじゃれついてくれたが、すぐ飽きて、このドラマを注視していた。
 そこで、チャンネルを変えてみた。
 日本の推理ドラマ。ガン無視。
 アメリカドラマ。反応なし。
 韓流ドラマ。熱烈な注目。
 そうか、キミたちは、この恋の行方が、気になるんだね。
 わたしも気になる。小さな字幕で、声も小さいし、ハッキリ内容が分からない。弟、がんばれ。この先の展開、どうなるんだ。
「テレビがつまんないから、変えるよ」
 夫が、チャンネルをアメリカドラマに変えた。焼き餅か。やだねー。男のくせに。
 ていうか、テレビを見に来たんじゃなくて、猫を見に来たのだ!
「岩合さんの猫動画だったら、もっと反応が良いかも」
 夫が言うので、わたしも、スマホ動画サイトから、猫動画を引っ張ってきて見せたんだが、
「はいはい、面白いですね」
 無表情な猫でありました。岩合さんの動画じゃないから? 韓流じゃないから?
 へこむー。

 

HPのTOPとおすすめ創作に、ねこ旅館のねこ写真と、元乃隅稲成神社(もとのすみじんじゃ)の写真を、
今週いっぱい、載せています。
よろしくお願いします。

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

連休あれこれ(02日まで)

29日は雨天のため、外出を控えました。30日は星新一の創作をしていました。
練って練りまくって、やっと出来ても、「面白くない」 と夫。
どうやったら面白くなるのでしょー。
自分のヘタさに絶望したりします。

令和最初は、神社におじゃまして祝詞を上げてもらいました。
ほとんど数ヶ月ぶりに神主さんに会えました。祝詞を忘れたとジョークばっかり。
大聖院(だいしょういん)に行った話をしていただきまして、
そのあと裏千家のおもてなしをいただきました。
お茶菓子はよもぎの柏餅、しっとりした餅のなかにあまーい餡子。
渋い大人の味がするお茶に、シックな黒ブラウス姿の女性茶人。ちょっと緊張しました。

2日は、しまなみ片道150キロの距離を日帰り!!!!
朝8時に出発、録音機でラジオの録音を聴きつつバイクで行きました。
ウグイスの声をBGMに、からだがふうわりと浮かぶような翠の島々、日光に光る瀬戸内の海がまるで水鳥が大勢水遊びをしているようでした。
釣り糸を垂れている男の人を眺めて、ボラでも釣れるのかなと想像します。
耕三寺におじゃまして、『未来心の丘』に入りました。
インスタ映えする美しい場所です。
耕三寺は『西の日光』と呼ばれるほど和風で、派手でした。それとは対称的に、
『未来心の丘』は真っ白の美術品がならんでいて、まるでギリシャに来たみたいです。
真ん中の空いた三角錐彫刻や、ねこの彫り物の入ったモニュメント。
碧い空、白い屹立する美術品、写真を撮りまくってインスタに投稿。
お昼は伯方の塩ラーメン(店名はさんわ)でした。
汁は塩ですが、麺を口に含むと甘くて美味しい!
大林信彦監督が、本店のラーメンを食べて『海の味がする』と言ったそうな。
たしかに深くて包み込まれるような味でした。
ところが、帰宅途中でコケましてね。(これで3度目!!!!)
バイクが負傷して2万円の出費。(怪我はなし)
「一太郎をバージョンアップしたばかりなのにー」
絶望に目をさまよわせる夫であった。
コケてばかりの夫、わたしは背後で爆睡(笑)
「背中が痛いから、寝ないでくれ~ あぶない!」
2日は、へとへとで帰ってきました。風呂に入って爆睡です。

 

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

連休あれこれ(28日に行ったところ)

肋骨を折る大けがのため、予定していた一泊旅行を取りやめ、
日帰りであちこち行ってきました。
今日は、連休のあれこれを
書いてみたいと思ってます(パート1)。

 

平成最後の4月28日。
境港と足立美術館に行ってきました。
途中で海鮮丼を食べましたが、高いわりには量が少ない!
たしかにこれだけの刺身が入っていたら、高くもなるでしょうが……。
正直、「丼」(近所のショッピングモールにある海鮮丼中心の安い丼物の店)
のほうが、安くておいしかった気がする。
酢飯もさほど酢が利いてるとも思えなかった。
おいしかったけど、「並のおいしさ」 ってとこかな。
もっと安くしてほしい。

 

境港は、人混みがものすごいことになってました。
すでに駐車場は満杯。水木しげるロードには人、人、人の波!!!!
「こんな境港は、はじめてだ。今まで見たことない」
夫は驚き呆れ、車をあちこち往来させますが、

どうしても駐車場が見つからず、
泣きの涙で水木しげるロードを諦めました。

新しく出来た銅像を見たかっただけに、残念でなりません。
JRで行ったらすさまじい時間がかかりますしね……。
鬼太郎のラッピング列車を目前に見ながら、
「いーもーん、ポケストップを回して、フレンドにギフトを贈るんだもーん」
グレたことは言うまでもない。

 

すぐに、足立美術館へ。
喫茶 翠 で いちご(あまおう)のアイスと抹茶シャーベットを食べました。
あまおうアイスと抹茶シャーベットのコントラストが
抜群でした!!!!

庭園には鯉がいっぱい。のどかな雰囲気にうっとり。
駐車場に引き返すと、ナンバープレート。
ご近所の山口県や香川県は判るけど、
京都・長野、果ては北海道に驚きの声を漏らしていました。
北海道の人、わざわざフェリーで来たのかな。

 

帰りの道の駅で、ヤマメとイワナが炭火焼き(500円)。
イワナを食べました。
ヤマメよりも身が甘いかもしれません。
小さくて身が柔らかく、骨まで食べられます。


(アタマまで食べられるっていうけど

美味しくないからやめといた)。
川魚特有の臭みもなく、炭火のかぐわしいかおりが素敵でした。

帰宅したのが19時頃。
疲れきってばたんきゅー。でした。

 

応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

備北丘陵公園、チューリップが見頃です!!!!

いま、26万8千本チューリップが咲いています。
ブラスバンドが演奏の準備をしていました。

さとやま屋敷でお茶を飲みました(ひとり300円)。
表千家の流儀でもてなされました。


高価(たか)そうな着物姿のおばちゃんが数人、
入れ替わり立ち替わり、抹茶を差し出します。


おまんじゅうもおいしかったし、
抹茶もちょっと苦みがちょうど良かった。


お茶を入れている物体(写真)
が、電気で茶を点てていました。
「最近のお茶って、進んでる」
夫が感心しています。

端午の節句が近いですね。

 

ひばごんの姿も見えます。

帰宅途中の久地でごぼう天うどんを食べました。

 

今さらチキンラーメン逸話 第2話 (1/2)

チキンラーメンは、大量生産の時代から、個人消費に合わせた形になるそうです。
そんなことを、朝日新聞の記事に書いてありました。
ラーメンを個人消費にあわせるって、どうするつもりなんだろう。
どん兵衛とかUFOとか、ヒット商品を生んだ宏基さんだから、
なにか腹案があるのでしょうけど。
栄養価も高いものを作りたいとか書いてありました。
日本でも、カップラーメンばかり食べて栄養失調になった学生が
問題になった時代がありましたっけ。

個人消費というのは、難しい問題が一杯ある気がする。
いっぱい作れないから高くなるだろうし、ニッチな部分を追い求めたら、
ハズしたときが痛すぎる(汗)
それに、最近の若い子は、ラーメンよりは 『見栄えのいいもの』
つまりSNS映えするヤツを追いかける傾向がある。
カップラーメンのパッケージだって、色々バリエーションを考え、
Instagramに投稿できそうな方が売れるかもしれません。

うちはカップラーメンより、マルちゃん正麺が好きです。
もやしと合い挽き肉をいため、バターと一緒に載せて食べます。
あと、麺と言えばスパゲッティも外せない。
タマネギを炒めてトマト缶の中身をぶっこんで、
溶けるチーズを入れて5分煮込んでできあがり。
年に一度、年越しそばも食べますね。
でも、うどんは外で食べますね。
乾麺でおいしいのが見当たらないのが原因です。
チキンラーメンは、一度食べれば充分です。
でも、そうじゃない人たちも、中にはいます。
15日に、その人たちの話をします。